BTSのおすすめ曲や代表曲ランキングTOP15!

BTS おすすめ曲 代表曲ランキング

この記事ではBTSの人気曲・おすすめ曲・代表曲をYouTubeの再生回数や音楽ランキングサイトの順位、おすすめ度などを参考にランキング形式で紹介しています。
韓流アーテイストですが最近は世界的に活躍をしており、ビルボードなどのTOPチャートにもランクインする実力があるスーパーアイドルグループです。
この記事は時間がない人でも簡単に人気曲がわかる内容になっており、アーティストについて(経歴・出身・どんな人か)も紹介しているので、音楽だけでなく人物像を知りたいという方にもおすすめの記事になっていますので今回の記事を参考にして、お気に入りの曲を見つけてください!

今更聞けない!BTSとは?

防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん)とも呼ばれており、韓国出身の言わずもがなの歌って踊れるスーパーアイドルです。韓国では「バンタン」と呼ばれており、BTSの由来はBangtan Sonyeondanの略称だそうです。歌の上手さ、ダンスの上手さ、ラップの上手さはワールドクラスでただのアイドルでは収まらない実力を兼ね備えています。

BTSのメンバー紹介

メンバーは7人で構成されています。一人ずつ紹介していきたいと思います!

ジョン・グク メインボーカル

BTSの愛されマンネ(末っ子)であり、ビジュアル担当である、ジョングクです。
2019年の世界で最もハンサムな顔で1位に選ばれたこともあり、世界が認めるイケメンです。
そんなグクは歌たダンス、ラップはもちろん、スポーツもできることから、「黄金マンネ」と呼ばれています。
THE完璧なグクは実は少し人見知り、控え目なところもあり、そういった一面もARMY(BTSのファン)に愛されていると思います!
多くの事務所からスカウトをもらいながら、BigHit(BTSの事務所)を決めた理由はメンバーのRMのラップを聴いたからというのも有名な話です。

ジン(キム・ソクジン) ボーカル

BTSの最年長のお兄さんでムードメーカーのジンですが、最初は俳優志望でした。
大学の通学中にスカウトをもらい、オーディションに参加しました。当時のオーディションでは、ダンスが未経験で、歌も審査員の反応がイマイチだったそうです。
しかし、無事合格することができ、そこから猛練習をし、デビューすることができました。
トレーナーのなかでも「一番印象に残っている練習生」といわれるほど努力の鬼だったそうです。

V(テヒョン) ボーカル

ジョングクが可愛い系イケメンならば、テヒョンはカッコイイ系イケメンです。
実際に世界ハンサム顔ランキングにもランクインしています。テヒョンは小さいころから、サックスを3年やっており、小さいころから音楽、歌手に興味があったそうです。
友達が事務所のオーディションを受けるため、ついていったところ、スタッフからオーディションに受けるようにいわれ、無事合格します。
BTSのメンバーで最後まで名前が公開されなかったこともあり、当時は、切り札的存在だったともいえます。

RM(キム・ナムジュン) ラップ

RMはBTSのリーダーです。ラップと作曲ができるというアーティストの側面だけでなく、最高スコアIQ148をもち、英語がとても堪能な人です。
国連本部で英語でスピーチをしていたことはとても有名なエピソードですよね。
実は日本語も話すこともでき、知能と才能のあるカリスマリーダーです。
個人的にはLove yourselfのライブでのスピーチはとてもとても感動しました。
彼の苦労、経験からみんなも一人一人(メンバーも、ARMYも、スタッフも)自分を愛する言葉をみつけてほしいという想いを泣きながらスピーチする姿は心を奪われてしまいました。

SUGA(ミン・ユンギ) ラップ

もともとアイドルではなく、中学で作曲、ラップなどをしていたこともあり、プロデューサーや作曲家になりたかったらしいです。
しかし、プロデューサーはユンギをアイドルにしたかったこともあり、ダンスにとても苦労したようです。

彼は「生まれ変わったら石になりたい」という言葉を残していることから、もの静かで、無関心な性格がにじみ出ています。
でも、JーHOPEが年末に宿舎で一人でいるとき、電話したなど、メンバー想いの一面があるのはギャップですよね。

J-HOPE(ホソク) メインダンサー

BTSのダンスリーダーでムードメーカーです。いつも笑顔でいることが印象的で、陽気な明るい人です。
J-HOPEはもともと地元でも有名なストリートダンサーで、BTSが結成されたときに地元では、「あのホソクがいるグループ」といわれていたほど有名でした。
そんなホソクですが、一度事務所を退所しています。
理由は不明ですが、メンバーのためにもう一度帰ってきて、無事デビューしました。
メンバーに優しく楽しくダンスを教える存在から、RMから「ホソクは精神的な支え」と絶賛しています。

ジミン(パク・ジミン) リードボーカル

現代舞踊、バレエを専攻していたこともあり、ジミンは美しいといった印象があります。声も透き通った声で、男女ともに尊敬されています。
練習期間が他のメンバーよりも短く、とても苦労したメンバーの一人です。
睡眠時間が3時間だったということから、かなり練習を頑張ってきたということがわかりますね。
ちなみに、好きな数字は13で、これはデビューした日であり、誕生日だからです。腕に13という数字のタトゥーが入っているくらいスキだそうです。

BTSが人気の理由は

数多くのKPOPアイドル、人気アイドルがいる中でもなぜBTSはこんなにも人気なのでしょうか?
人気の理由は「アイドルとして、すべてがパーフェクトで個性豊かであるにも関わらず、親しみやすい一面があること」だと思います。
すべてがパーフェクトに関しては、顔や歌、ダンスにラップといったところでしょうか。
実際、メンバーは世界のハンサムな顔にも選ばれていますし、何千倍のオーディションを勝ち抜いています。それに加えて、全メンバーが人気だと思いました。
こちらに関しては、ARMYの中での推しを知るとよくわかります。
もちろん、人気であったり、最初のファンはグクやテテが多い印象ですが、「知っていくうちに他のメンバーに推しが変わった」「選べない」ということがあります。
このようにメンバーの一人だけでなく、全メンバーが人気であるがため、とにかくパーフェクトだと思います。
個性豊かで、親しみやすいに関していえば、RMが破壊神でよく物を壊したり(笑)、最年長のジンが末っ子のグクにいじられたりしているところに現れていると思います。
ステージではカッコイイ姿を見せたと思ったら、普段では可愛い面を見せたり、面白い言動があったりするギャップはとても親近感があります。
少し過激な一面(原爆の服をきる、ナチス風の衣装)があり度々非難されるのは若気の至だと思いますが実力は折り紙付きです。

BTSのおすすめ曲や代表曲ランキングTOP15!

ここからはBTSの人気曲や代表曲を紹介していきます。曲の紹介は10位までとなり10位以降は表に掲載しています。
このランキングはYoutube再生回数やApple musicやおすすめなどを参考にランキング付けをしています。

順位 タイトル YouTube再生回数 Apple musicランキング おすすめ
1位 Boy with Luv 13億再生 3位 ★★★★★
2位 DNA 13億再生 6位 ★★★★
3位 Dynamite 12億再生 2位 ★★★★★
4位 FAKE LOVE 10億再生 4位 ★★★★
5位 MIC Drop 10億再生 9位 ★★★★
6位 IDOL 10億再生 10位以下 ★★★
7位 Blood Sweet & Tears 8億再生 7位 ★★★★
8位 Fire 7.1億再生 10位以下 ★★★★
9位 Save Me 6.2億再生 10位 ★★★★
10位 Butter 5.8億再生 5位 ★★★★
11位 ON 4.1億再生 10位以下 ★★★
12位 No More Dream 2.2億再生 10位以下 ★★★
13位 Old Town Road 6312万再生 1位 ★★★★
14位 My Universe 6434万再生 8位 ★★★★★
15位 I NEED U 4714万再生 10位以下 ★★★

1位:Boy with Luv

再生回数 13億再生
AMランキング 3位
おすすめ ★★★★★

コラボアーティストはHalseyです。この方は、チェインスモーカーズの有名な曲の1つ、「Closer」でコラボしているアーティストです。
こちらは、メンバーのRMさんが作詞作曲したとても想いのある曲です。
アルバム名であり、PVにも出てくるペルソナですが、こちらは仮面を表します。アイドルとしての仮面をつけながらも、アイドルのすべてが自分ではない、いったい自分は何者なのか。
仮面の自分を否定も、肯定もできない空虚感。そういった想いでWho am I?と問いかけて、自分探しの旅というコンセプトのあるアルバムです。
奥深いですよね。PVにもそれらを表すものがあるのでぜひ探してみてくださいね!

2位:DNA

再生回数 13億再生
AMランキング 6位
おすすめ ★★★★

こちらはBTSの代表曲といってもいいのではないでしょうか。
日本語バージョンもあり、BTSをあまり知らない人でも、DNAなら知っている!という人もいます。
フィギュアスケートの羽生結弦選手も演技前に聴いていましたよね!
この曲の特徴は、DNAという曲の通り、細胞レベルでゾクゾクする曲調です。また、ダンスの難しさレベルもハイレベルです。

3位:Dynamite

再生回数 12億再生
AMランキング 2位
おすすめ ★★★★★

BTSを韓国スターから、世界のBTSに変えた音楽で、BTSを知らなくてもDynamiteは知っているという人も多いと思います。
TikTokで色々な方がダンスをしている、アップルミュージックのプレイリストなどで、絶対一度は聴いたことがあると思います。
なんといっても特徴は、英語であることに加えて、ジミンさんの声!男女ともに羨ましがる透き通るような声がとても強く出ていると思います。

4位:FAKE LOVE

再生回数 10億再生
AMランキング 4位
おすすめ ★★★★

こちらもRMさんが作詞作曲に携わっています。
曲調がかなりディープで、悲しいながらも強いといった感じが出ています。
PVでは、炎や、水、床が抜け迫ってくるなどがあり、危機的状況でもどっしりと構えているメンバーが印象的です。

5位:MIC Drop

再生回数 10億再生
AMランキング 9位
おすすめ ★★★★

こちらはBTSがあらゆるジャンルで活躍できることを証明できる曲だと思います。
コアファンの中でも、好きな曲のTOP5に入ってくる曲です。
曲調はアップテンポになるゾクゾク系です。圧倒的に、RM、Vのラップと曲調が合うなと個人的に思っています。
オバマ大統領が演説でマイクを意図的に落とすパフォーマンスがあったそうなのですが、それをインスパイヤしているそうです。

6位:IDOL

再生回数 10億再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★

この曲もRMさんが作詞作曲に携わっています。まだまだたくさんありますが、ほんとに多すぎます。
この曲調はとにかく強い!という感じです。サビも中毒性があり、個人的にはPVの最初のRMさんが破壊神という感じで、スキです。
サビの「オ、オ、オオォ~」は一緒に歌いたくなってしまう、盛り上がりのある曲ですね。

7位:Blood Sweet & Tears

再生回数 8億再生
AMランキング 7位
おすすめ ★★★★

こちらの曲はゾクゾク系といった感じでしょうか。PVでは、優雅さと強さがとても滲み出ています。
日本語で血汗涙と、名前だけで、とても人の本能や強さを感じますよね!
こちらも日本語バージョンがでており、日本でも人気曲の1つです!

8位:Fire

再生回数 7.1億再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★★

最初の「プルタオルネ(FIRE)」から圧巻する感じはIDOLと似ていると思います。
名前の通り、燃える炎のように、強く勇ましい曲です。個人的には、ダンスが圧倒的に難しいです。
後半のサビのアイソレーションやステップは激ムズですが、それを難なくこなすBTSは言葉が出ません。

9位:Save Me

再生回数 6.2億再生
AMランキング 10位
おすすめ ★★★★

Save meはサビの歌詞のないダンスだけのシーン(PVでは1:30~1:40のシーン)がとてもかっこいいです!
このシーンで、ファンはメンバーの名前を順番にコールしていくんですが、そのBTSとArmyが一緒に曲を作るライブ映像は必見ですよ!
また、コアファンのみが知っている「Save me + I’m fine」も必見です。
I’m fineもBTSの曲ですが、2つの曲を1つに合わせて披露するステージは圧倒されます。

10位:Butter

再生回数 5.8億再生
AMランキング 5位
おすすめ ★★★★

Dynamiteと同様、世界のBTSへ導いた曲といっても過言ではない曲です。
テンポがよくエッジがある曲調が特徴ですよね。
また、ダンスも流れるようななめらかなダンスで、練習すればできるので、TikTokなどで多くの有名人もマネしていましたね。
何かのイベントでぜひダンスを覚えて、披露したら盛り上がりそうですね!

11位:ON

再生回数 4.1億再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★

【公式】ON
のPV動画はこちら>>


12位:No More Dream

再生回数 2.2億再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★

【公式】No More Dream
のPV動画はこちら>>


13位:Old Town Road

再生回数 6312万再生
AMランキング 1位
おすすめ ★★★★

【公式】Old Town RoadのPV動画はこちら>>


14位:My Universe

2021年11月時点のBTS最新曲になります。コラボレーションしているアーティストが世界的ロックバンドの「コールドプレイ」です。
コールドプレイについてはColdplay(コールド プレイ)の人気曲・代表曲ランキングTOP20選!で紹介しています。
きになる方は是非チェックしてみてください。

再生回数 6434万再生
AMランキング 8位
おすすめ ★★★★★

【公式】My UniverseのPV動画はこちら>>


15位:I NEED U

再生回数 4714万再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★

【公式】I NEED UのPV動画はこちら>>


その他:BTSについて

上記では簡単にアーティストの紹介や曲のランキングについて説明をしました。ここからは少しきになる情報を紹介していきます。

BTSのおすすめのアルバムは?

オススメのアルバムはMAP OF THE SOUL:7です。
こちらはBoy with Loveをはじめ、それぞれメンバー二人の曲や、ソロの曲も入っているのが特徴です。
メンバーのことが詳しくなってきた人にとってはとても充実したアルバムだと思います。
一番人気でお買い得なのはBTS, THE BEST【最新作】だと思います。
ディスクが2枚になっており収録曲もほぼ代表曲を網羅しています。

ディスク 1
01. Film out
02. DNA -Japanese ver.-
03. Best Of Me -Japanese ver.-
04. Lights
05. 血、汗、涙 -Japanese ver.-
06. FAKE LOVE -Japanese ver.-
07. Black Swan -Japanese ver.-
08. Airplane pt.2 -Japanese ver.-
09. Go Go -Japanese ver.-
10. IDOL -Japanese ver.-
11. Dionysus -Japanese ver.-
12. MIC Drop -Japanese ver.-
13. Dynamite (Bonus Track)

ディスク 2
01. Boy With Luv -Japanese ver.-
02. Stay Gold
03. Let Go
04. Spring Day -Japanese ver.-
05. ON -Japanese ver.-
06. Don’t Leave Me
07. Not Today -Japanese ver.-
08. Make It Right -Japanese ver.-
09. Your eyes tell
10. Crystal Snow

BTSが最近は人気が低下している?理由などは?

日本だけでなく、世界でも人気なBTSですが、人気が低下する恐れがあります。
その理由は韓国の兵役制度です。
韓国では国の規則で、満18歳以上が兵役に約2年行かなければいけません。
他の男性KPOPアイドルでは、グループの1人が兵役に抜けることがあり、そこから人気が下がる、ソロで活動する、グループ解散すえることは少なくありません。
今では「世界のBTS」であり、国にとっても重要なメンバーですので、兵役の免除を求める声もあります。
その反面、他のアイドルはしているのになぜBTSだけ優遇されるのかという批判もあり、いまだ正式な決定は分からない状況です。
曲はもちろん、今後の活動状況など、これからのBTSはどうなるのか注目です。

BTSのおすすめのお気に入りの一曲を見つけよう!

いかがだったでしょうか?
お気に入りの一曲は見つかったでしょうか?
私は韓流アーティストは気にかけていませんでしたが、世界のTOPアーティストとコラボレーションしたり、歌やダンス、英語を聞くたびにすごい実力と努力だと感じます。
曲でいうとBoy with Luvなんかはドライブに聞いたら最高の曲だと感じます。
皆さんもお気に入りの曲が何曲かあると思いますが、また新しい情報が追加になり次第情報を更新していこうと思っていますのでお楽しみに。

洋楽魂LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須