Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)人気曲24選!代表曲やおすすめも!

Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)人気曲ランキング! 代表曲やおすすめも!

この記事ではBruno Mars(ブルーノ・マーズ)の人気曲・おすすめ曲・代表曲をYouTubeの再生回数や音楽ランキングサイトの順位、おすすめ度などを参考にランキング形式で紹介しています。
時間がない人でも簡単に人気曲がわかる内容になっており、アーティストについて(経歴・出身・どんな人か)も紹介しているので、音楽だけでなく人物像を知りたいという方にもおすすめの記事になっています。今回の記事を参考にして、お気に入りの曲を見つけてください!

Bruno Mars(ブルーノマーズ)の出身やキャリアについて

Bruno Mars(ブルーノマーズ)は1985108日アメリカ合衆国ハワイ州ホノルルに誕生しました。
両親共に音楽を仕事にしており、幼いころから音楽に囲まれて成長していきます。
3歳のころに初めてステージに立ち、4歳のころには父親のバンドに参加しステージに立っていました。
17歳からロサンゼルスに移動し、ここからブルーノマーズとしてのキャリアをスタートします。
楽曲提供などを行い徐々にその実力が認知され、プロデューサーとして有名になると2011年にBoB ft Bruno Mars – Nothing on youをリリースし、ビルボードホット100にて1,イギリスのシングルチャートにて1位という大ヒットを記録します。
その後も数々のヒットを生み出し、現在はグラミー賞を11度も受賞した世界的スーパースターとなっています。

Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)の人気曲ランキング!

ここからはおすすめランキングTOP24を紹介していきます。
ランキングはYoutubeの再生回数やアップルミュージックのランキング・おすすめを参考にしています。
曲紹介は20位までしており、ランキングは24位まで掲載しています。
2121年10月時点のデータとなり、10位以下は動画は添付しておらずタイトルを押すとオフィシャルのYoutubeにリンクします。

順位 タイトル YouTube再生回数 Apple musicランキング おすすめ
1位 Uptown Funk 42億再生 9位 ★★★★★
2位 That’s What I Like 19億再生 1位 ★★★★
3位 24K Magic 14億再生 2位 ★★★★★
4位
Just The Way You Are
16億再生 12位 ★★★★★
5位 The Lazy Song 21億再生 15位以下 ★★★★
6位
When I Was Your Man
10億再生 6位 ★★★★
7位 Grenade​ 10億再生 13位 ★★★★
8位 Mirror 9.6億再生 15位以下 ★★★★★
9位 Finesse (Remix) 7.6億再生 4位 ★★★★★
10位
Locked Out Of Heaven
7.7億再生 11位 ★★★★★
11位 It Will Rain 7億再生 15位以下 ★★★★
12位
Young, Wild and Free
6.4億再生 15位以下 ★★★★★
13位 Treasure 6億再生 15位以下 ★★★★★
14位 Billionaire 4.9億再生 15位以下 ★★★★★
15位
Leave The Door Open
3.9億再生 3位 ★★★★
16位
Wake Up in The Sky
4.2億再生 5位 ★★★★
17位 Please Me 3.9億再生 7位 ★★★★★
18位 Nothin’ On You 3.7億再生 15位以下 ★★★★★
19位
Versace On the Floor
3.5億再生 8位 ★★★
20位 Lighters 1億再生 15位以下 ★★★★
21位
Talking to the Moon
9776万再生 10位 ★★★
22位 Chunky 7252万再生 14位 ★★★★
23位 Marry You 2992万再生 15位 ★★★★
24位 Count on Me 1446万再生 15位以下 ★★★

1位:Mark Ronson – Uptown Funk ft. Bruno Mars

再生回数 42億再生
AMランキング 9
おすすめ ★★★★★

20141110日に発表されされたこの楽曲は42億回再生という驚異的な再生回数を誇っておりブルーノ・マーズが関わった中でも代表的な楽曲です。

ファンクやディスコのテイストを取り入れた盛り上がる楽曲で、MVでは切れのあるダンスを披露するブルーノマーズが印象的です。

また、この作品はイギリスのシンガー兼、DJのマークロンソンとコラボレーションした楽曲であり、マークロンソンの11枚目シングルとして発表されました。

マークロンソン自身も過去に複数の分野でグラミー賞を受賞しているアーティストで、二人の才能がクロスオーバーしたパワフルで老若男女が盛り上がる作品になっています。

2位:Bruno Mars – That’s What I Like

再生回数 19億再生
AMランキング 1位
おすすめ ★★★★

2016年にリリースされた24K Magicに収録されている楽曲で、RBをベースにしたポップでノリのいい楽曲です。

全米No1ヒットを記録し、グラミー賞をアルバムとしてもシングルとしても受賞しており、MVのダンスが「踊ってみた」として流行、こちらもヒットの要因の一つになっています。

3位:Bruno Mars – 24K Magic

再生回数 14億再生
AMランキング 2位
おすすめ ★★★★★

2016年にリリースされた24K Magicに収録されている楽曲で、エレクトロライクなトラックとエフェクティブなボーカルがマッチしたノリのいい楽曲です。

ブルーノ・マーズの真骨頂ともいえるパーティー感のある一曲となっています。

4位:Bruno Mars – Just The Way You Are

再生回数 16億再生
AMランキング 12
おすすめ ★★★★★

2010年にリリースされたDoo-Wops & Hooligansに収録されている楽曲です。

タイトルは「そのままの君でいて」という意味で、ここまでご紹介した楽曲とは異なり落ち着いた曲調となっています。

タイトルの「Just The Way You Are」など女性を誉めたたえる歌詞で構成された楽曲です。

5位:Bruno Mars – The Lazy Song

再生回数 21億再生
AMランキング 15位以下
おすすめ ★★★★

2010年にリリースされたDoo-Wops & Hooliganに収録されている楽曲で,

レゲエを感じさせるギターのコード感とポップなボーカルの重なりが心地よい楽曲です。

MTV Video Music Award 最優秀振付賞を受賞した振付がMVを彩っています。

6位:Bruno Mars – When I Was Your Man

再生回数 10億再生
AMランキング 6
おすすめ ★★★★

ピアノバラードであるこの楽曲はブルーノマーズのソウルフルなボーカルが印象的です。

2012年リリースされたUnorthodox Jukeboxに収録された楽曲で、全米シングルチャートではNo.1を獲得しています。

7位:Bruno Mars – Grenade

再生回数 10億再生
AMランキング 13
おすすめ ★★★★

2010年にリリースされたDoo-Wops & Hooliganに収録されている楽曲で、ロックやレゲエを感じさせるパワーバラードです。

タイトルは手榴弾という意味で、全体を通して決意に満ちた歌詞が綴られておりブルー・ノマーズはこれを歌声に宿すように歌い上げています。

8位:Lil Wayne – Mirror ft. Bruno Mars

再生回数 9.6億再生
AMランキング 15位以下
おすすめ ★★★★★

2012年にリリースされたこの楽曲はヒップホップ、ソウル、R&Bなどのテイストを取り入れたバラードで、落ち着いたラップとソウルフルなボーカルのコントラストが美しい楽曲です。

また、この作品はアメリカのラッパー、リル・ウェインとコラボレーションした楽曲であり、リル・ウェインの6枚目シングルとして発表されました。

リル・ウェイン自身も過去に複数の分野でグラミー賞を受賞しているアーティストで、彼の落ち着いたラップはブルーノ・マーズのソウルフルなボーカルとマッチし、豊かなシナジーを楽曲にもたらしており、聞くと気分が落ち着くような楽曲となっています。

9位:Bruno Mars – Finesse (Remix) (feat. Cardi B)

再生回数 7.6億再生
AMランキング 4位
おすすめ ★★★★★

2016年にリリースされたこの楽曲は、ファンク、ヒップホップ、ソウルなどのテイストを取り入れたノリのいい楽曲で、リズミカルなボーカルが印象的です。

またこの作品はアメリカのヒップホップミュージシャン、カーディ・Bとコラボレーションした楽曲であり、ブルーノ・マーズの3枚目のアルバムである24K Magicの収録曲として発表されました。

カーディ・B自身も過去にグラミー賞において最優秀ラップアルバム賞を受賞しているアーティストで、彼女の女性ならでわのトーンとブルーノ・マーズのソウルフルなボーカルが融合したポップな曲調の楽曲となっています。

10位:Bruno Mars – Locked Out Of Heaven

再生回数 7.7億再生
AMランキング 11位
おすすめ ★★★★★

2013年に4枚目シングルとして発表されたこの楽曲はロック、ポップ、レゲエなどのテイストを取り入れたノリのいい楽曲です。

ギターのカッティングが印象的で、全体を通してロックな雰囲気が漂う楽曲です。

11位:Bruno Mars – It Will Rain

再生回数 7億再生
AMランキング 15位以下
おすすめ ★★★★

2011年に3枚目シングルとして発表されたこの曲は、パーカッシブな打楽器が印象的なバラードです。

歌詞は去っていく女性に向けて綴られたもので、哀愁の漂う落ち着いた楽曲となっています。

12位:Snoop Dogg & Wiz Khalifa – Young, Wild and Free ft. Bruno Mars

再生回数 6.4億再生
AMランキング 15位以下
おすすめ ★★★★★

2011年にリリースされたこの楽曲はゆっくりとしたグルーブが広がるヒップホップミュージックです。

ピアノ伴奏が印象的で、ノリのいいラップの中に違和感なく溶け込んでいます。

また、この作品はアメリカのラッパーであるスヌープ・ドッグと、同じくアメリカのラッパーであるウィズ・カリファらとコラボレーションした楽曲であり、スヌープ・ドッグとウィズ・カリファのアルバム、Mac & Devin Go to High Schoolの収録曲として発表されました。

スヌープ・ドッグ、ウィズ・カリファ自身も過去に複数の分野でグラミー賞を受賞しているアーティストで、洗練されたラップスキルを持っています。

本楽曲ではブルーノ・マーズの歌唱はないですが、メロディにはしっかりと彼の個性が感じられる楽曲となっています。

13位:Bruno Mars – Treasure

再生回数 6億再生
AMランキング 15位以下
おすすめ ★★★★★

2012年リリースされたUnorthodox Jukeboxに収録された楽曲です。

ディスコ、ポップファンク、ソウルミュージックなどのテイストを取り入れた楽曲です。

ベースやギターのカッティングが印象的な、ファンキーでノリのいい楽曲となっています。

14位:Travie McCoy: Billionaire ft. Bruno Mars

再生回数 4.9億再生
AMランキング 15位以下
おすすめ ★★★★★

2010年に発表されされたこの楽曲は、ポップやレゲエのテイストを取り入れたノリのいい楽曲で、これからの人生でどうなりたいかを歌詞として綴っており、聞くと何かに挑戦したくなるようなポップソングです。

また、この作品はアメリカのラッパー兼シンガーソングライターであるトラヴィー・マッコイとコラボレーションした曲であり、トラヴィー・マッコイの2010年リリースアルバム、Lazarusの収録曲として発表されました。

トラヴィー・マッコイはGYM CLASS HEROES の元リードボーカルでもあり、10代のころからパンクロックシーンに関わってきた人物です。

若かりし彼らの野望が高らかに響くヒップホップミュージックです。

15位:Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic – Leave the Door Open

再生回数 3.9億再生
AMランキング 3
おすすめ ★★★★

R&B、ポップ、ソウルなどのテイストを取り入れたバラードで、柔らかく心地よい歌声とソウルフルなロングトーンが印象的な楽曲です。

また、この作品はアメリカの音楽プロデューサー兼シンガーソングライターであるアンダーソン・パークとコラボレーションした楽曲であり、ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークのユニット、Silk Sonic 1枚目シングルとして2021年に発表されました。

アンダーソン・パーク自身も過去に複数の分野でグラミー賞を受賞しているアーティストで、2人の感性が融合したこの作品は、豊かなハモりと奥行きのあるトラックが広がるコラボ楽曲となっています。

16位:Gucci Mane, Bruno Mars, Kodak Black – Wake Up in The Sky

再生回数 4.2億再生
AMランキング 5位
おすすめ ★★★★

トラップ、ヒップホップなどのテイストを取り入れたノリのいい楽曲で、16ビートで刻まれたトラップライクなハイハットが印象的です。

また、この作品はアメリカのラッパーであるグッチ・メイン、同じくアメリカのラッパーであるコダック・ブラックらとコラボレーションした楽曲であり、グッチメインのアルバムであるEvil Geniusの収録曲として2018年にリリースされました。

グッチ・メイン自身も過去にグラミー賞を受賞しており、コダックブラックはBillboard Hot 1002位をマークするなど共に輝かしい実績のあるアーティストです。

本楽曲では3人の低めのトーンが重なり、スモーキーな雰囲気が醸し出されています。

17位:Cardi B & Bruno Mars – Please Me

再生回数 3.9億再生
AMランキング 7
おすすめ ★★★★★

ヒップホップ、ポップなどのテイストを取り入れたノリのいいヒップホップミュージックで、スローなテンポが心地良くエモーショナルな雰囲気の楽曲です。

またこの作品は上記でもご紹介したカーディー・Bとのコラボレーション楽曲であり、様々なアーティストの楽曲が収録されたコラボレーションアルバム、40 tube ete 2019 に収録されました。

二人が再びコラボレーションしたこの楽曲は前回よりも落ち着いた曲調となっており、MVにおいても前回よりムーディーな印象です。

グルーブやノリを残しつつも、全体を通して二人の精神的に成熟した部分が垣間見えるヒップホップミュージックとなっています。

18位:B.o.B – Nothin’ On You (feat. Bruno Mars)

再生回数 3.7億再生
AMランキング 15位以下
おすすめ ★★★★★

ヒップホップ、ポップなどのテイストを取り入れたノリのいいポップソングです。

1人の女性に捧げるような歌詞が綴られており、これまで遊んできた男がある女性を振りむかせるために歌う、そんなイメージの楽曲です。

また、この作品はアメリカのラッパー兼シンガーソングライターであるB.o.Bとコラボレーションした楽曲であり、2010年にリリースしたB.o.Bのアルバム、B.o.B  Presents: The Adventures of Bobby Rayの収録曲として発表されました。

B.o.B自身も過去に複数の分野でグラミー賞を受賞しているアーティストで、彼のポップなラップはブルーノマーズのボーカルとうまくマッチし、ポップで柔らかい雰囲気を作品の中に醸し出しています。

19位:Bruno Mars – Versace on the Floor

再生回数 3.5億再生
AMランキング 8
おすすめ ★★★

2016年にリリースされた24K Magicに収録されている楽曲で、ファンク、R&B、コンテンポラリーなどのテイストを取り入れた落ち着きのあるバラードです。

広がりのあるトラックに重なるボーカルが穏やかで心地よい楽曲です。

20位:Bad Meets Evil – Lighters ft. Bruno Mars

再生回数 1億再生
AMランキング 15位以下
おすすめ ★★★★

軽快なラップが印象的なヒップホップミュージックです。

ブルーノマーズのボーカルが楽曲にポップさをもたらしており、どんなシチュエーションでもライトに聞ける一曲となっています。

また、この作品はアメリカのラッパーであるロイス・ダ・ファイブ・ナインと同じくアメリカのラッパーであるエミネムらのヒップホップデュオ、「バッド・ミーツ・イービル」とコラボレーションした楽曲であり、バッド・ミーツ・イービルが2011年にリリースしたアルバム、Hell : The Sepuelの収録曲として発表されました。

ロイス・ダ・ファイブ・ナイン、エミネム自身も過去に複数の分野でグラミー賞を受賞しているアーティストで、洗練されたラップスキルをもっています。

まさに豪華コラボレーションのこの楽曲では存分に彼らのラップセンスを体感できます。

その他:Bruno Mars(ブルーノマーズ)について

上記でアーティスト情報や人気曲ランキングをご紹介しました。

以下ではより細かい情報をご紹介していきます。

ブルーノ マーズの曲でCMに使われている曲は?

ドコモdTV…Talking To The Moon

ホンダフィットMark Ronson – Uptown Funk ft. Bruno Mars

カネボウ・コフレドール、三井のリハウスJust The Way You Are

などがあり、日本でも複数のCMでブルーノマーズの楽曲が使われていることが分かります。

ポップソングが好まれる日本では、やはりヒップホップやソウルよりもポップな印象の楽曲が多く採用されているようです。

ブルーノマーズのおすすめアルバムは?

基本的に名盤だらけなので全ておすすめですが、特におすすめは以下です。

おすすめアルバムは2016年にリリースした24K Magicです。

全体を通してR&B、ファンクの雰囲気が漂うこのアルバムは、これぞブルーノ・マーズというような、近年の彼のイメージがふんだんに詰め込まれています。

中でもThat’s What I Likeはキャッチ-でメロディアスな曲調なので、特におすすめです。

Bruno Mars(ブルーノマーズ)のお気に入りの一曲を見つけよう

基本的に特に好きな曲が多いので選び難いですが、

Mark Ronson – Uptown Funk ft. Bruno Mars

Bruno Mars – 24K Magic

Bruno Mars – Just The Way You Are

Lil Wayne – Mirror ft. Bruno Mars

Bruno Mars – Finesse (Remix) (feat. Cardi B)

Bruno Mars – Locked Out Of Heaven

この曲が特におすすめです。

皆さんもお気に入りの一曲を見つけてくださいね。

洋楽魂LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須