Coldplay(コールド プレイ)の人気曲・代表曲ランキングTOP20選!

Coldplay(コールド プレイ) 人気曲・代表曲

今回はイギリスで結成されたロックバンド、コールドプレイについての紹介と、人気曲ランキング15選を紹介していきたいと思います。ジャンルとしてはロックですがPOPジャンルに入れて良いほど、メジャーなアーティストなのでPOPジャンルとしてもカウントしています。彼らの曲の聴きどころや、曲それぞれの魅力などについて徹底分析していきますので、どうか最後までご閲覧ください。

今更聞けない!?Coldplay(コールド プレイ)とは?

コールドプレイとは、イギリス出身のロックバンドで、全世界トータルセールスは1億枚以上を記録している大物アーティストです。現在までグラミー賞を7回も受賞しており、29回もノミネートされている大御所ロックバンドとも言えます。政治性が強いメッセージが多いオルタナティブロックジャンルの中では右に出るものがいないほどに有名と言えます。

出身や経歴について

コールドプレイはイギリス・ロンドンで1997年に結成されたロックバンドでメンバーは、

クリス・マーティン(ボーカル・ギター・ピアノ)

ジョニー・バックランド(ギター)

ガイ・ベリーマン(ベース)

ウィル・チャンピオン(ドラム)

で結成されており、メンバー全員がロンドン大学の学生だったようです。

2000年にデビューアルバム「パラシューツ」とシングル「Yellow」をリリース、大ヒットし世界的な成功を収め、名声を得ることになりました。

現在までに総計6000万枚以上のアルバムを売り上げる事に成功し、2000年代に最も成功したバンドの1つとして数えられています。コールドプレイはフェアトレードやアムネスティ・インターナショナルなどの社会的・政治的活動を支持していることでも有名です。

Coldplay(コールド プレイ)の人気曲・代表曲ランキング!

ここまではコールドプレイの出身や、その経歴などについて簡単に紹介してきました。ここからは彼らの人気曲をランキング別に紹介していきます。今回のランキングはYoutubeやApple music・おすすめなどで独自で考えたランキングです。個性的な曲を徹底的に分析・解説を行い、曲の特徴や、聴きどころ、魅力などについて触れていきます。15位までは曲の紹介をしていますがそれ以降は曲紹介などはしていません。15位以降は表に記載をしています。

順位 タイトル YouTube再生回数 Apple musicランキング おすすめ
1位 Something Just Like ThisThe 19億再生 1位 ★★★★★
2位 Hymn For The Weekend 15億再生 5位 ★★★★
3位 Paradise 14億再生 9位 ★★★★★
4位 Adventure of a Lifetime 12億再生 6位 ★★★★★
5位 The Scientist 9.8億再生 3位 ★★★★★
6位 Yellow 6.2億再生 2位 ★★★★★
7位 Viva La Vida 7.1億再生 4位 ★★★★★
8位 A Sky Full of Stars 6.8億再生 8位 ★★★★★
9位 Fix You 4.9億再生 7位 ★★★★★
10位 Clocks 3.5億再生 10位 ★★★★★
11位 In My Place 2.2億再生 10位以下 ★★★★★
12位 Every Teardrop is Waterfall 2.1億再生 10位以下 ★★★★★
13位 Magic 2.1億再生 10位以下 ★★★★★
14位 Up&Up 2億再生 10位以下 ★★★★
15位 Speed of Sound 2億再生 10位以下 ★★★★
16位 Charlie Brown 1.5億再生 10位以下 ★★★★
17位 True Love 6695万再生 10位以下 ★★★
18位 Vilolet Hills 6959万再生 10位以下 ★★★★
19位 Christmas Lights 5863万再生 10位以下 ★★★★
20位 Hurts Like Heaven 2166万再生 10位以下 ★★★

1位:Something Just Like ThisThe

再生回数 19億再生
AMランキング 1位
おすすめ ★★★★★

アルバム「Memories…Do Not Open」収録曲

2017年リリース

とても物静かなオープニングから曲が始まっていき、まったりとしたリズムで盛り上がっていく感じが聞いていて心地が良い曲です。

私の大好きなThe Chainsmokersと共作している曲になります。

また諭して言い聞かせるような何処かインパクトのあるヴォーカルが、曲のサウンドとマッチしておりとても良い雰囲気をつくりだしています。

終盤にかけて壮大に盛り上がっていくトラックが素晴らしい名曲です。

2位:Hymn For The Weekend

再生回数 15億再生
AMランキング 5位
おすすめ ★★★★

アルバム「A Head Full Dreams」収録曲

2016年リリース

とてもアジアンテイストな雰囲気から曲が始まり、そのトラックに説得力のあるヴォーカルが加わってとても大きなグルーヴを生み出しています。

クリス・マーティンの歌声と女性シンガーのハモリ部分がとても美しく、聴きごたえ満点の1曲です。

サビ部のリズミカルな感じと、空間的なサウンドもとても魅力的です。

3位:Paradise

再生回数 14億再生
AMランキング 9位
おすすめ ★★★★★

アルバム「Mylo Xyloto」収録曲

2011年リリース

とても広がりのあるサウンドからオープニングが展開し、その後はまったりとしたリズムで曲が進んでいく何処か落ち着きのあるサウンドが特徴的です。

まったりとしたリズムから一変して、サビの激しいパートに向かっていく曲展開が素晴らしく、とにかく壮大さを感じさせる1曲だと感じます。

4位:Adventure of a Lifetime

再生回数 12億再生
AMランキング 6位
おすすめ ★★★★★

アルバム「A Head Full Dreams」収録曲

2016年リリース

とてもファンキーな曲調で曲が進んでいき、聴いていて何だか元気が湧いてくるような1曲です。

全体的にとてもリズミカルな曲調で、ファンクミュージックとテクノミュージックが融合したかのようなサウンドが魅力的です。

とてもオシャレな曲で、コールドプレイのセンスの良さを感じる事もできる名曲です!

5位:The Scientist

再生回数 9.8億再生
AMランキング 3位
おすすめ ★★★★★

アルバム「A Rush of Blood to the head」収録曲

2002年リリース

とてもシックなヴォーカルから曲が始まり、その後ろで流れるピアノのサウンドも美しくて印象的です。

終始その静か目なリズムで曲が進みますが、まったりとした中にも少しアクセントの聴いたサビ部のメロディーが、とても良い雰囲気を創り出しています。

ピアノ中心で進んでいたサウンドの中に、終盤入ってくるギターサウンドのひずみ具合も素晴らしいです。

6位:Yellow

再生回数 6.2億再生
AMランキング 2位
おすすめ ★★★★★

アルバム「パラシューツ」収録曲

2000年リリース曲

コールドプレイを一気に有名に押し上げたのはこの曲です。

序盤で流れるアコースティックギターとエレキギターのアンサンブルがとても美しく、聴き手の耳をすぐに虜にしていきます!

その美しいサウンドの上に美しく、力強いヴォーカルが加わり、まさに「王道ロックバンド」の風格を感じさせる1曲に仕上がっています。

この曲を聴いているととても優しい気持ちになります。

曲の展開もとてもオーソドックスなロック調の展開になっていますので、ロックが大好きな人にはたまらない1曲かもしれませんね。

7位:Viva La Vida

再生回数 7.1億再生
AMランキング 4位
おすすめ ★★★★★

アルバム「Viva La Vida」収録曲

2008年リリース

サウンド創りにバイオリン、チェロなどを使用し、その効果によりサウンド全体に崇高さを感じることができます。

全体的にとてもクラシカルな要素を感じる曲で、クラシックと、ポップ、ロックが融合したような類まれなサウンドが独特です。

またそんなサウンドにうまくフィットしているヴォーカルも良い感じです!

8位:A Sky Full of Stars

再生回数 6.8億再生
AMランキング 8位
おすすめ ★★★★★

アルバム「Ghost Stories」収録曲

2014年リリース

いい空気感のピアノのサウンドから曲が始まり、サビに向けて徐々に盛りあがっていく感じが良いです。

サビ部のとても空間的なテクノサウンドが良い雰囲気を生み出しています。

PVを見ていても町中の人と一緒に騒いで楽しんでおりハッピーな気持ちになります。

サビ部の盛り上がり方はコールドプレイ独特の盛り上がり方、グルーヴ感満載ですのでパーティーで流れればとても盛り上がりそうな1曲です!

9位:Fix You

再生回数 4.9億再生
AMランキング 7位
おすすめ ★★★★★

アルバム「X&Y」収録曲

2005年リリース

とてもきれいなヴォーカルのみのサウンドから曲が始まり、しばらく美しい静寂を感じさせるようなパートが続いていきます。

とてもセンチな中で愛を感じる曲です。少しシックで、ムーディな感じが大人な雰囲気を醸し出していています。

中盤から一気にロックサウンドへ転調し、このサウンドがとてもグルーヴ感があり聴きごたえ抜群で、バラエティー溢れる1曲と言えます!

10位:Clocks

再生回数 3.5億再生
AMランキング 10位
おすすめ ★★★★★

アルバム「A Rush of Blood to the head」収録曲

2002年リリース

始まりの美しいピアノのサウンドが聴きごたえ抜群で、すぐに聴き手の耳を引き付け、その後にこの曲ではワイルドな歌い方をしているようなヴォーカルに色気を感じることができます。

全体的に「静寂さを感じさせるロックサウンド」的な要素を感じます。この曲においてもコールドプレイの器用さを感じることができます。

11位:In My Place

再生回数 2.2億再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★★★

【公式】In My PlaceのPV動画はこちら>>


アルバム「A Rush of Blood to the head」収録曲

2002年リリース

まさに王道ロックサウンド風の曲作りで、サビ部へゆっくり盛り上がっていく感じが良い感じです。

無駄な物をすべてそぎ落としたかのようなシャープでありながら、温かみのあるロックサウンドはまさにコールドプレイという感じがします。

「聴かせるロックサウンド」的な1曲です!

12位:Every Teardrop is Waterfall

再生回数 2.1億再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★★★

【公式】Every Teardrop is Waterfall
のPV動画はこちら>>


アルバム「Mylo Xyloto」収録曲

2011年リリース

オープニングで流れるシンセサイザー的なサウンドがとてもインパクトがあり、その上に少しずつ色んな楽器のサウンドが融合していくタイミングが抜群の1曲です。

メロディアス且つリズミカルな曲で聴いているうちに元気が湧いてきます!

終盤近くに一気にロックサウンドへ展開し、盛り上がっていく感じがコールドプレイらしいです。

13位:Magic

再生回数 2.1億再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★★★

【公式】Magic
のPV動画はこちら>>


アルバム「Ghost Stories」収録曲

2014年リリース

少しゆったりして、シンプルなトラックから曲が進んでいき全体的に少しサイケデリックな雰囲気を押しだしている1曲です。

オープリングから少し古い感じの演出が始まり、PVでも曲の世界観を表現しています。

コールドプレイの曲の中では少し珍しい空気を醸し出している曲とも言えます。

14位:Up&Up

再生回数 2億再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★★

【公式】Up&Up
のPV動画はこちら>>


アルバム「A Head Full Dreams」収録曲

2016年リリース

シンプルなタッチのサウンドから一気に明るいグルーヴ感あるサウンドへ展開し、またすぐにまた元に戻っていくというとても起伏に富んだ1曲です。

曲の中盤に入ってくるギターサウンドから、一気に盛り上がっていく感じがたまりませんね。

終盤付近はまさに「コールドプレイサウンド」を味わえます。

15位:Speed of Sound

再生回数 2億再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★★

【公式】Speed of Sound

のPV動画はこちら>>


アルバム「X&Y」収録曲

2005年リリース

物凄く空間的なピアノのサウンドと、ロックサウンドが融合していき、独特のグルーヴ感を生み出しています。

聴いているとまるで吸い込まれていきそうな雰囲気の1曲です。

サビ部のどこまでも広がっていくようなサウンドが本当に独創的な曲で、コールドプレイ曲作りの上手さ、センスを実感します。

その他・Coldplayについて

ここまではコールドプレイの人気・代表曲15選についての詳しい紹介、解説をしてきました。

ここからはコールドプレイについてのちょっとした情報などを紹介していきます。

コールドプレイ車のCMで使われている曲は?

コールドプレイの曲で車のCMに使われている曲はおそらくないと思います。

一番印象に残っているのはAppleのiPod + iTunesのCMソング「コールドプレイ/Viva La Vida〜美しき生命」ではないでしょうか。

この曲を車のCMソングとして誤認識されている方が多いかと思います。

コールドプレイのドラマの主題歌は?

2012年の小栗旬主演の映画「宇宙兄弟」でコールドプレイのアルバム「Mylo Xyloto」に収録されている、「Every Teardrop Is A Waterfall」が主題歌として起用され話題を呼びました。

主演の小栗旬は、この話を聞いた時とても興奮し、驚きを隠せない様子だったそうです。

コールドプレイおすすめのアルバムは?

個人的な意見になってしまいますが、私のコールドプレイのおすすめのアルバムはやはり「A Rush of Blood to the head」です!

このアルバムには、「IN MY PLACE」、「CLOCKS」、「THE SCIENTIST」等の名曲が収録されており、しかも初期のコールドプレイサウンドに親しめるアルバムと言えます。

そういう観点からしてもコールドプレイ入門者には是非おすすめのアルバムです。

もう一枚おすすめは「Viva la Vida or Death and All His Friends」まず、ジャケがかっこいいです!

Viva La Vidaが収録されているアルバムで。

コールドプレイのお気に入りの一曲を見つけよう!

いかがだったでしょうか?お気に入りの一曲は見つかりましたでしょうか?

コールドプレイの曲は聴きすぎてタイトルを見ただけで頭に自動再生されますが、

Paradise
Adventure of a Lifetime
The Scientist
Yellow
Viva La Vida
A Sky Full of Stars
Fix You
Clocks
In My Place
Every Teardrop is Waterfall

このあたりはやはり大好きな曲です。

最近だとBTSとコラボレーションしてColdplay X BTS「My Universe」を出したりしていますよね!

これからも新しい情報が出次第どんどん追加していきますのでお楽しみに。

洋楽魂LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須