Alesso(アレッソ)ヒーローズ や人気曲20選!和訳やランキングも一挙に紹介!

今回はスウェーデン出身のDJ,音楽プロデューサーであるAlesso(アレッソ)についての紹介と、人気曲(ヒーローズ)の和訳とその人気曲20選をランキングも交えて紹介し、それぞれの曲の魅力などを解説していきたいと思います。
Alesso(アレッソ)をすでにご存じの方もそうでない方も、この記事を見て頂いている皆さんに少しでも彼の魅了が伝われば幸いです。

Alesso(アレッソ)ってどんなアーティスト?

アレッソ(本命 アレッサンドロ・リンドブラッド)1,99177日にスウェーデンの首都、ストックホルムにて生まれたDJであり、音楽プロデューサーです。

7歳よりピアノを始め、16歳くらいからEDMに関心を抱きだし、2010年に初のEPを発表しました。2,011年から地元ストックホルムでDJとしてのキャリアを積むと、同年に発行された「DJ‘Magazine」でDJトップランキング70位にランキングされました。

2011年に「Calling」を発表し、Beatportのチャートで2位を獲得します。

翌年の2,012年には前出の「DJ‘Magazine」でトップランキング20位に順位を上げました。

2213年にはトゥモローランド・ミュージック・フェスティバル他、数々のフェスに出演し、カルヴィン・ハリスやハーツとコラボレーションして、「Under Control」を発表します。この曲がyoutube8800万回の再生回数を記録し、更に同年にやはり「DJ‘Magazine」で13位と更に順位を上げました。

20147月には、DEF JAM RECORDと正式に契約を果たし、メジャー初のシングル「Tear the roof Up」でデビューします。

同年にスウェーデン出身の女性シンガーソングライターの「トーヴ・ロー」をフィーチャリングした曲Heroes(We Could Be)」をリリースし、この曲が全米シングルチャート31を獲得しました。

その後アルバム「Forever」を製作し2,015527日に日本デビューを果たします。

ここまではアレッソの生い立ち、そして彼のキャリアについて記述をしてきました。

ここからは彼の人気曲20選を和訳やランキングも交えて一挙に紹介していきたいと思います。

Alesso(アレッソ)ヒーローズ や人気曲20選!

ここからはおすすめ人気曲・有名曲ランキング20選を紹介していきます。

Youtubeやアップルミュージックのランキング・おすすめなどを参考にランキングを20位までつけています。

以下の表では27位まで書いていますが、曲紹介は20位までになっています。(2021年9月時点)

ここからはその人気曲を一つ一つ分析、解説して曲の特徴、魅力等に迫っていきましょう!

順位 タイトル YouTube再生回数 Apple musicランキング おすすめ
1位 Heroes(wecouldbe)ft.ToveLo 2.1億再生 2位 ★★★★★
2位 UnderControlft.Hurts 2.5億再生 3位 ★★★★★
3位 LetMeGo 8809万再生 1位 ★★★★★
4位 ifILoseMyself 1.2億再生 4位 ★★★★★
5位 IWannaKnowft.Nico&Vinz」 7809万再生 9位 ★★★★★
6位 TakeMyBreathAway 2513万再生 5位 ★★★★
7位 CoolFeat.RoyEnglish 5074万再生 11位 ★★★★★
8位 Calling(LoseMyMind)ft.RyanTedder 2809万再生 8位 ★★★★★
9位 Yearsft.MatthewKoma 4017万再生 18位 ★★★★★
10位 IsThatForMe 8247万再生 30位以下 ★★★★
11位 SweetEscapeft.Sirena 3011万再生 16位 ★★★★
12位 Falling 1847万再生 10位 ★★★★
13位 CityOfDreams(OriginalMix) 1409万再生 13位 ★★★★
14位 SadSong(feat.TINI) 1410万再生 19位 ★★★★
15位 PROGRESSO 1039万再生 23位 ★★★
16位 REMEDY(ExtendedMix) 401万再生 6位 ★★★★★
17位 Midnight 693万再生 7位 ★★★★
18位 IntheMiddle 655万再生 15位 ★★★
19位 TIME 765万再生 29位 ★★★★
20位 TearTheRoofUp 817万再生 26位 ★★★
21位 IfItWasn’tForYou 500万再生 20位 ★★★
22位 EveryChanceWEGetWeRan 369万再生 22位 ★★★
23位 TiltedTowers 222万再生 30位 ★★★
24位 MoveLikeThat 190万再生 30位以下 ★★★
25位 ThisSummer 104万再生 21位 ★★★★
26位 GoingDumb 70万再生 12位 ★★★★
27位 TheEND 169万再生 17位 ★★★

1位:Alesso – Heroes (we could be) ft. Tove Lo

再生回数:2.1億再生 

AMランキング:2

おすすめ:★★★★★

アルバム「forever」収録曲 2015年リリース

「誰もがヒーローになれる!」そういう前向きな歌詞になっており、聴いているととても勇気が湧いてくる感じの清々しい曲です。

Tove Lo(タブ・ロウ)の伸びのある美しい声も素晴らしいですし、その声を最大限まで生かすことができるアレッソの作曲センスも素晴らしいと思います。

何か新しいことなどに取り組む際に聞くと勇気がもらえそうな曲ですね。

Tove Lo(タブ・ロウ)はスウェーデン出身の歌手、シンガーソングライターです。

2位:Calvin Harris & Alesso – Under Control ft. Hurts

再生回数:2.5億再生 

AMランキング:3

おすすめ:★★★★★

アルバム「forever」収録曲 2015年リリース

オープニングからとてもオシャレなトラックから始まり、中盤にかけて少しずつ盛り上がっていく感じが「上品且つダイナミック」感じがしてとても乗りやすいです。

曲の至る所にCalvin Harris(カルヴィン・ハリス)とアレッソのセンスの良さを感じることができます

クラブ等のパーティーがぴったりの曲調ですね!

Hurts(ハーツ)はイギリス、マンチェスターで結成されたシンセポップデュオで、Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)はスコットランド出身の音楽プロデューサー、DJ,シンガーソングライターです。

3位:Hailee Steinfeld, Alesso – Let Me Go ft. Florida Georgia Line, WATT

再生回数:1.2億再生 

AMランキング:4

おすすめ:★★★★★

アルバム「Midnight hour」収録曲  2020年リリース

始まりからFlorida Georgia Line(フロリダ・ジョージア・ライン)の美しい歌声と、とてもムーディなトラックから始まり、聴き手の耳を引き付けていきます。

曲の内容もちょっと悲しい別れの歌になっており、全体的に少し穏やかな感じがして少しセンチメンタルな雰囲気ですね。

Florida Georgia Line(フロリダ・ジョージア・ライン)はアメリカのカントリーデュオで、Hailee Steinfeld(ヘイリー・スタインフェルド)はアメリカの女優、歌手です。

4位:Alesso vs OneRepublic – If I Lose Myself

再生回数:1.2億再生 

AMランキング:4

おすすめ:★★★★★

アルバム「forever」収録曲 2015年リリース

とても広がりを感じるテクノ系のトラックから始まり、何だかトランス系の音楽を聴いている感じで心地いいです。

その後もずっとトランス系の曲調が続いて、とてつもない音楽的空間の広がりが表現されており、とても素晴らしいです!

トランス系のまったりとした盛り上がり方が心地いいです。

OneRepublic(ワン・パブリック)は、アメリカのポップ・ロックバンドです。

別途、OneRepublic(ワン・パブリックについて記事を書く予定です。

5位:Alesso – I Wanna Know ft. Nico & Vinz

再生回数:7809万再生

AMランキング:9

おすすめ:★★★★★

アルバム「Midnight hour」収録曲  2020年リリース

アコースティックな感じから曲が始まり、その後もまったりとした曲調が続いていきます。

曲全体から感じる事のできる少し古めかしく、何処か懐かしい感じが好きです。

とてもリラックスしながら聴ける曲で、田舎をドライブしながら聴きたい曲ですね。

6位:Alesso – Take My Breath Away

再生回数:2513万再生

AMランキング:5

おすすめ:★★★★

近未来的なサウンドから曲が展開していき、そこに美しい声のヴォーカルが重なって独特の世界観を生み出しています。

歌の合間の間奏部分は心地いいテクノ系のサウンドが聴き手の耳を引き付けますね。

空間系のサウンドが素晴らしく、首都高速をドライブしながら聴きたい曲です。

7位:Alesso – Cool ft. Roy English

再生回数:5074万再生

AMランキング:11

おすすめ:★★★★★

アルバム「forever」収録曲 2015年リリース

アレッソの創り出すトラックにRoy Englishの切れのいい声がミックスされて、とても明るい雰囲気の曲になっています。

全体的にとてもダンサブルな曲に仕上がっており、間奏部分では思わず体が動きそうになってしまいます。

少し懐かしいダンスミュージックを彷彿させる感じもしますね

ゆったりジョギングをしながら聴きたいです。

Roy English(ロイ・イングリッシュ)はアメリカのシンガーソングライター、ミュージシャン、レコードプロデューサ

ーです。

8位:Calling (Lose My Mind) ft. Ryan Tedder

再生回数:2089万再生

AMランキング:8

おすすめ:★★★★★

Ryan Tedderのシャープな声と、アレッソの創り出すサウンドがぴったりマッチして素晴らしい曲に仕上がっています!

この曲でもアレッソの近未来的なサウンドが発揮されており、サウンドにとても広がりを感じることができます。歌ものとトランスをミックスさせたような曲調です。

ライブ等で盛り上がりそうな1曲ですね。

Ryan Tedder(ライアン・テダー)はアメリカの歌手、作詞家、音楽家、レコードプロデューサーです。

9位:Alesso – Years ft. Matthew Koma

再生回数:4017万再生

AMランキング:18

おすすめ:★★★★★

アルバム「forever」収録曲 2015年リリース

個人的にめちゃくちゃ好きな曲です。

少し静か目なオープニングから始まり、徐々に盛り上がっていく展開がまさにアレッソの曲を象徴している感じがします。

Matthew Komaの少しハスキーな声が、アレッソの創り出すサウンドと非常にマッチしてとてもバランスのいい曲になっています。

Matthew Koma(マシュー・コーマ)はアメリカのシンガーソングライターです。

10位:Alesso & Anitta – Is That For Me

再生回数:8247万再生

AMランキング:20位以下

おすすめ:★★★★

何処か中東地区の民族的なグルーヴを感じさせるサウンドに、Anittaの柔らかな歌声か重なり、ますます民族音楽的な雰囲気を醸し出しています。

民族音楽とテクノサウンドが融合された感じが斬新です。

Anitta(アニタ)はブラジルの歌手、シンガーソングライター、女優、ダンサーです。

11位:Alesso – Sweet Escape ft. Sirena

再生回数:3011万再生

AMランキング:16

おすすめ:★★★★

アルバム「forever」収録曲 2015年リリース

Sirenaの美しく、とても伸びのある歌声から曲が始まり、それに続いてアレッソのダンサブルなトラックが展開していきとても聴きやすい1曲になっています。

間奏に向けての盛り上がり方がいかにもアレッソ的な雰囲気で良い感じです。

恋人とドライブしながら聴くと最高ですね!

12位:Alesso – Falling

再生回数:1847万再生

AMランキング:10

おすすめ:★★★★

全体的に少しアップテンポですが、サウンドはどちらかといえば静か目で、アレッソの曲としては少し珍しいタイプの曲と言えるでしょう。

終始同じテンポで静か目に進んでいくので聴くとリラックスできる曲です。

まったりとしたい時に聴きたい曲ですね。

アレッソの曲としては少し珍しいタイプの曲と言えるでしょう。

終始同じテンポで静か目に進んでいくので聴くとリラックスできる曲です。

まったりとしたい時に聴きたい曲ですね。

13位:Dirty South, Alesso – City Of Dreams ft. Ruben Haze

再生回数:1409万再生

AMランキング:13

おすすめ:★★★★

Ruben Hazeの独特のヴォイスから曲が始まっていき、ダイナミックな間奏部に向けて曲が展開する感じは「まさにアレッソ!」という雰囲気を醸し出しています。

間奏部の盛り上がり方、空間的なサウンドは」とても素晴らしいですね!

パーティーなどでは盛り上がること間違いなしの1曲ですね。

Dirty South(ダーティ・サウス)はオーストラリアのDJ,レコードプロデューサーです。

14位:Alesso – Sad Song (feat. TINI)

再生回数:1410万再生

AMランキング:19

おすすめ:★★★★

TINIの魅惑的な歌声最初に聴き手の耳を引き付け、とても明るい雰囲気で曲が進んでいきます。

曲の内容も深い恋心を歌っているようで、アレッソが作るトラックととてもいい具合にミックスされています。

独特な雰囲気のラブソングですね。

TINI(ティニ)はアルゼンチンのシンガーソングライター、女優、ダンサー、モデルである。

15位:Alesso – PROGRESSO

再生回数:1039万再生

AMランキング:23

おすすめ:★★★

アルバム「progresso volume1」収録曲 2019年リリース

テクノ系のグルーヴとトランスが融合されており、サウンドがとても印象的です。

そこから突然独特の雰囲気のヴォーカルが突如加わり、とても不思議な世界観をつくりだしています。

クラブ等で流れていたら凄くオシャレな曲です。

どこかマイケルジャクソンの「BEAT IT」を彷彿させる部分もあります。

16位:Alesso – REMEDY

再生回数:401万再生

AMランキング:6

おすすめ:★★★★★

アルバム「Midnight hour」収録曲  2020年リリース

何処かラテン調のサウンドで曲が始まり、アレッソの曲としてはとても静か目な曲と言えるでしょう。

とてもムーディな雰囲気の曲で、静けさの中でもラテン調の心地いいリズムが展開され全体的に素晴らしいサウンドが生まれています。

喫茶店でコーヒーを飲みながら聴きたいですね。

この曲も大好きな一曲なのでおすすめです。是非、聞いてみてください。

17位:Alesso – Midnight feat. Liam Payne

再生回数:693万再生

AMランキング:7位

おすすめ:★★★★

アルバムMidnight」収録曲 2020年リリース

Liam Payneの張りのある声が素晴らしく、アレッソのトラックとの相性が抜群です!

そのヴォーカルの後に広がっていくようなサウンドが展開していき、飽きの来ない仕上がりになっています。

Liam Payneの声の魅力を最大限まで引き出しているアレッソの作曲能力は素晴らしいですね!

Liam Payne(リアム・ペイン)はイングランドの歌手で、ワン・ダイレクションのメンバーの一人です。

ワンダイレクションも別記事ご紹介していますので良ければご覧ください。

18位:Alesso x SUMR CAMP – In The Middle

再生回数:655万再生

AMランキング:29

おすすめ:★★★★

とてもダンサブルなオープニングから終始リズミカルに曲が進んでいき、そこにSUMR CAMPの切れのいい声が重なり軽やかな雰囲気を創り出しています。

アレッソの曲としては少し珍しいタイプの曲と言えるでしょう。

終始同じテンポで静か目に進んでいくので聴くとリラックスできる曲です。

まったりとしたい時に聴きたい曲ですね。聴いていると独特の世界観に引き込まれていきます。

SUMR CAMP(サマー・キャンプ)はアメリカ、カリフォルニアのロックバンドです。

19位:Alesso – TIME

再生回数:765万再生

AMランキング:26

おすすめ:★★★

アルバム「progresso volume1」収録曲 2019年リリース

機械的なシンセサイザーのかかったヴォーカルから曲が始まっていき、終始ミドルテンポで曲が展開していきます。

極端なまでに幾何学的なサウンドに綺麗な女性のヴォイスがマッチしている点にアレッソのセンスの高さを感じることができます。

the クラブミュージック」という雰囲気の曲です。

オシャレなクラブやバー等でお酒を飲みながら聴きたい曲です。

20位:Alesso – Tear The Roof Up

再生回数:817万再生

AMランキング:26

おすすめ:★★★

アルバム「forever」収録曲 2015年リリース

ちょっと不気味な感じのオープニングから、アレッソ独特のテクノ系サウンドとトランスが混合したようなトラックに少しずつ変化していき、面白い世界観を表現しています。

この曲もとにかくオシャレな曲で、現在のクラブミュージックを体現するような曲だとおもいます。

とにかくアレッソのセンスは素晴らしいとしか言いようがありませんね!

その他:Alesso(アレッソ)について

アーティストの情報やおすすめ曲のランキングなどを知ったあとで、もっと色々知りたいという方向けけの情報になります。

もっとAlesso(アレッソ)が好きになると思うので、是非読み進めてもらえると幸いです。

Alesso(アレッソ)ヒーローズ和訳

We go hideaway in daylight

We go undercover when under sun

Got a secret side in plain sight

Where the streets are empty

That’s where we run

昼間は隠れていよう

明るいうちは身を隠して

秘密だったことがバレたから

誰も居ない場所へ

そこまで走っていこう

Everyday people do

Everyday things but I

Can’t be one of them

I know you hear me now

We are a different kind

We can do anything

毎日みんなそれぞれに日常をすごしている

でも私にはできない

あなたならわかるでしょ?

私達はみんなとは違う

出来ない事なんてない

We could be heroes

We could be heroes

Me and you

We could be heroes

We could be heroes

Me and you

We could be

※could beはcan beよりも少し可能性が低い遠慮気味なニュアンスです。

きっとヒーローになれる

みんなが憧れの

あなたと私なら

そうでしょ

きっとヒーローになれる

二人だったら

Anybody’s got the power

They don’t see it

‘Cos they don’t understand

Spin around and run for hours

You and me we got the world in our hands

偉い人にはわかりっこない

本当の部分なんて理解してないから

何時間もぐるぐると走り回っている

そしてこの世界はあなたと私のものになるの

Everyday people do

Everyday things but I

Can’t be one of them

I know you hear me now

We are a different kind

We can do anything

毎日みんなそれぞれに日常をすごしている

でも私にはできない

あなたならわかるでしょ?

私達はみんなとは違う

出来ない事なんてない

We could be heroes

We could be heroes

Me and you

We could be heroes

We could be heroes

Me and you

We could be

きっとヒーローになれる

あなたと私なら

二人だったら

All we’re looking for is love and a little light

Love and a little light(we could be)

All we’re looking for is love and a little light

Love and a little light

私たちは誰もが愛と生きる少しの希望を探して毎日生きる

みんなが希望と愛を

We could be heroes

We could be heroes

Me and you

We could be

きっとヒーローになれる

二人だったら

アレッソ(Alesso)EDMの特徴は?

アレッソのEDMの特徴と言えば、ずばり「とてつもなく美しいメロディー」です!

アレッソのメロディーは全般的にポジティブになれるような「泣きメロ」で、悲しいことがあってもその先を見通すような力強さを表現しています。

更にフェス等で流れれば大盛況間違いなしのEDMです。

しかも印象的な音色を度々使用する為、アレッソの曲は馴染みやすい曲だといわれています。

アレッソ(Alesso)の活動状況について

現在新型コロナウイルス等の影響もあり、アレッソの来日予定などはありませんが、アメリカではツアーなどを予定しており、この世界状況が落ち着けば必ず日本に足を運んで素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるに違いありません。

またアレッソの音楽が好きな人はZEDD(ゼッド)(ロシアのDJ,音楽プロデューサー)Calvin harris(カルヴィン・ハリス)も同系統の素晴らしいEDMアーティストですので、この2人を好む人もきっと多いでしょう。

まだこの2人の曲を聴いたことがない人は一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

まとめ:アレッソ(Alesso)のお気に入りの曲を見つけよう!

アレッソの曲はどれも素晴らしく、アルバムもまだ数枚しか発売されていない為、あなたのお気に入りの曲を見つけるのは難しいことではないと思います。

その中でもおすすめのアルバムは2015年リリースの「forever」ではないでしょうか?

このアルバムには名曲「ヒーローズ」を始め、アレッソを代表する名曲が収録されています。

私の好きな曲はたくさんありますが、

Heroes (wecouldbe) ft. Tove Lo

if I Lose Myself

I Wanna Know ft.Nico&Vinz

TakeMyBreathAway

CoolFeat.RoyEnglish

Calling(LoseMyMind)ft.RyanTedder

Years ft.Matthew Koma

上記は特に好きな曲です。

みなさんも是非、お気に入りの曲を見つけてみてくだいね!

洋楽魂LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須