Zedd(ゼッド)でおすすめの人気曲ランキング23選!天才DJの名曲集

Zedd(ゼッド)でおすすめの人気曲ランキング23選!天才DJの名曲集

この記事では、Zedd(ゼッド)の人気曲・おすすめ曲・代表曲をYouTubeの再生回数や音楽ランキングサイトの順位、おすすめ度などを参考にランキング形式で紹介しています。
時間がない人でも簡単に人気曲がわかる内容になっており、アーティストについて(経歴・出身・どんな人か)も紹介しているので、音楽だけでなく人物像を知りたいという方にもおすすめの記事になっています。

Zedd(ゼッド)とは

ロシア生まれのドイツ育ちのDJであり、有名な音楽プロデューサーです。
両親が音楽家(父親がギタリストで母親はピアノの先生)で小さ頃からドラムやピアノなどの楽器に触れてきたこともあり、様々な音楽に造詣が深いそうです。
その影響もあってか音楽は幅広いジャンルとダンスミュージックがコラボレーションしています。
2015年にはセレーナ・ゴメスとの恋人関係が噂になっていました。

プロデュースしているアーティストは、
レディ・ガガ
・セレーナ・ゴメス
JB(ジャスティン・ビーバー)
アリアナ・グランデ
などなど超大物ばかりです。
日本人アーティストだと安室奈美恵とコラボレーションしています。
経歴としては申し分ないですが第61回グラミー賞で主要2部門でノミネートされています。

Zedd(ゼッド)のおすすめ曲ランキング24選!

今回は超人気DJ兼プロデューサーのZeddの名曲をランキング形式で24曲紹介します。
Youtubeやアップルミュージックのランキング・おすすめなどを参考にランキングをつけています。

1.Clarity/Zedd

2021年時点でyoutubeの再生回数が2.9億回と驚異の数字です。
この曲はゼッドが初めてメガヒットさせたオリジナル曲です。
ボーカルにはイギリス人歌手のフォクシーズを迎えています。
2014年のグラミー賞のベストダンス・レコーディング賞を受賞しています。
題名に和訳は「明確、透明」でZeddの恋愛ソングです。
歌詞のサビに「If our love’s insanity, why are you my clarity?」と使われており、歌詞のニュアンスは掴みづらいですが、この愛が狂気というなら、どうしてあなたは私をこんなに明快(な気持ち)にさせるの?と綴っています。

2.Stay feat.Alessia Cara/Zedd

2021年時点でyoutubeの再生回数が4.3億回とこれまた驚異の数字です。
(個人的にゼッドの曲で一番たくさん聞いた曲です。)
ボーカルにアレッシア・カーラを迎えた曲です。
stay homeでよく使われているので意味は理解している方も多いと思いますが「滞在する」という意味です。
この歌も恋愛ソングで別れ際を惜しむような印象を受けた曲です。
サビの「All you have to do is stay」からの「So stay」は悲しくなりますね。
恋をしている女性にはグッとくる曲だと思います。

3.I Want You To Know feat Selena Gomez/Zedd

2021年時点でyoutube再生数1.9億とこれまたとんでも無い数字です。
コラボレーションしているのは超人気歌手で女優のセレーナ・ゴメスです。
これも女性目線の恋愛ソングと言っても良く、タイトルを和訳すると「あなたにわかって欲しい」です。
若い頃のとにかくわかって欲しいと主張が強い曲で
「I want you to know that it’s our time」
「I want you to know that I’m all yours」
「I want you to know that it’s our time」
「I want you to know that I’m all yours」とかなり押しが強い感じがします。セレーナゴメスと熱愛報道されていました!

4.Beautiful Now ft. Jon Bellion/Zedd

クラブでかけたら爆上げ間違いない曲です。
歌詞の直訳は「今、美しい」ですが、歌詞全体を見るとPVを見てもわかるように様々な人が生きることに対して精一杯な描写が多いです。
「今この瞬間を生きろ」という歌詞全体からメッセージを感じます。
ゼッドで盛り上がりたいならマストな曲です。

5.Happy Now/Zedd

エリー・デュシェという歌手を起用しています。
まったりしている曲なので落ち着きたい時に聞くのがおすすめな曲です。
タイトルは直訳すると「今、幸せ」です。
歌詞全体を見ると女性の恋愛観を描いた曲でPVを見ると怖く感じてしまいます(笑)サビは「Are you happy now?」(あなたは今幸せですか?)で締めくくっています。

6.Stay The Night ft. Hayley Williams/Zedd

ボーカルにヘイリー・ウィリアムスを迎えています。
タイトルを直訳すると「今夜泊まる」という意味です。
これは失恋した後でもまだ彼のことが好きな女性の感情を表した曲です。
「Are you gonna stay the night?(今夜、泊まっていくんでしょ?)」
「So oh oh oh, are you gonna stay the night?(だから、今夜泊まっていってほしいの)」かなり情熱的な歌詞の印象を受けました。
「I Want You To Know」にも引けを取らない強さを感じます。

7.Break Free feat Ariana Grande/Zedd

歌手には超人気のAriana Grande(アリアナ・グランデ)を迎えておりメガヒット曲でビルボードでも最高4位を獲得しています。
タイトルの直訳は「自由になる(殻を破る)」です。
とにかく盛り上がりたい時は必須の曲で、聞いているだけで元気になります。
歌詞全体としては貴方がいなくても私は強つくなって、貴方なんて必要無いというメッセージの曲です。PVが面白いのでぜひご覧ください。

8.Get Low/Zedd

この曲も盛り上がりたいならマストな曲です。
ボーカルにはOne Direction(ワン・ダイレクション)のLiam Payne(リアム・ペイン)を迎えています。
タイトルを直訳すると「腰を低くする/落とす」などの意味です。
相手を誘うダンスをする際にセクシーなニュアンスです。
心地よく体を揺らせる曲です。

9.Papercut ft. Troye Sivan/Zedd

Sivan(トロイ・シヴァン)という男性シンガーを迎えています。
タイトルを直訳すると「紙で手を切る」という意味です。
男性の立場から見た崩れかけている女性に向けてのラブソングと言えます。
サビの終わりが
「Like a paper, like a paper cut(ただの紙、紙でできた切り傷のよう)」。
個人的におすすめの1曲です。

10.The Middle/Zedd

マレン・モリスというカントリーシンガーをボーカルに迎えて曲を作っています。タイトルを直訳すると「中間地点」です。
この曲も恋愛について歌っており、PVを見るとなんとなく何を言いたいか伝わってきます。
お互いの歩み寄りに対して色々なフラストレーションが溜まっており、それを歌詞にしている感じです
「So why don’t you just meet me in the middle?(だから、なぜ歩み寄寄ってくれないの)In the middle(歩み寄ってよ)。」

11.Spectrum ft. Matthew Koma/Zedd

【公式】SpectrumのPV動画はこちら>>

PVを見ると人間でない者との恋を描いており、物語として楽しく見ることができます。タイトルを直訳すると残像などという意味。
ニュアンスが掴みづらいですが
「We’ll run where lights won’t chase us (私たちが走ってるのは光も届かない場所)」
「Hide where love can save us(愛が救ってくれる場所に隠れてる)」 
「I will never let you go.(絶対にあなたを置いていったりしないから)」
という意味です。曲はゆったり心地よく聞けます。

12.Good Thing /Zedd

【公式】Good ThingのPV動画はこちら>>

ボーカルにケラーニも迎えた2019年の作品です。
PVはレストランでZeddがピアノを引いておりケラニー二が歌っています。
単純にカッコイイですね。タイトルの直訳は「良いこと/幸運」歌詞の内容は女性一人で力強く生きていける、誰かを必要としていないもう幸せなんだからという内容です。
サビの最後の部分が
「Don’t tell me that you got a good thing for me(私の幸せはあなたに委ねられていない)」
「Cause I already got a good thing(だって私はもう幸せだから)」
という感じの歌詞です。
Break Freeに似たニュアンスですがもっと大人のテイストが漂う曲で、まったり少しセンチに聞きたい気分の時におすすめです。

13.Let Me Love You ft. Justin Bieber (Zedd Remix) 

【公式】Let Me Love YouのPV動画はこちら>>

元々はジャスティン・ビーバーの曲で、プロデュースはDJスネークがしています。
原曲も良いですが、Zeddがミックスするとまた違った内容になります。

サクッと上げたい時に是非おすすめな曲です。

14.365/Zedd

【公式】365のPV動画はこちら>>

ボーカルにケーティー・ペティーを起用しています。
PVはアンドロイドに様々なプログラムを教えて、その人にあったアンドロイドになろうとしますが、最後は故障する中で、自分以外のスペアのアンドロイドがいて涙を流すという流れ担っており、少し悲しいですが見応えのあるPVです。
最後の歌詞
「Are you gonna be the one?(一番になってくれる?)」
「I want you to be the one(一番になって欲しい)」
というのが切ない感じがします。
曲はゆったり体を揺らすにはおすすめで夜などまったりした時に聞くのにおすすめです。

15.Find You ft. Matthew Koma & Miriam Bryant/Zedd

【公式】Find YouのPV動画はこちら>>

Miriam Bryantによるとダンサーをしている彼女の親友に書いた曲でPVにも2たりの女性が出てきてます。
タイトルを直訳すると「あなたを見つける」という意味で、一番盛り上がるとことで「I will find you」と締めくくります、恋愛の曲ではなく前に進むための力強い曲です。
ドライブなどで爽やかに上げたい時に聞きたい曲です。

16.Candyman/Zedd

【公式】CandymanのPV動画はこちら>>

この曲はアビーチーのWake Me UpでおなじみのAloe Blacc(アロー・ブラック)がボーカルを担当しており原曲は「Willy Wonka & the Chocolate Factory=(チャーリーとチョコレート工場)」という映画で使われた「The Candy Man」という曲です。
PVに見たことあるキャラが出ていますよねそうです!
これはアメリカのチョコレートM&M’s1の75周年を記念に作られた曲です。
歌詞は愛や希望に溢れており聞いていて楽しく元気になれる曲です。

17.Rude/Zedd

【公式】RudeのPV動画はこちら>>

この曲はZeddのオリジナルではありません。
これはMAGICというレゲエバンドが出した曲でビルボードでトップとっていた超有名曲です。
原曲も最高ですが、EDMの要素を入れてまた違った感じになり、爽やかさがました印象です。
ドライブなどで聞きたい感じの曲です。

18.Funny/Zedd

【公式】FunnyのPV動画はこちら>>

ボーカルにジャスミン・トンプソンを迎えており、低めなトーンで心地よく聞ける曲です。
タイトルは直訳すると「笑える」という意味で、元彼からの連絡がきたけど今はもう別の人といるのみたいな内容です。
Zeddのバラードと言える曲です。

19.Daisy/Zedd

【公式】DaisyのPV動画はこちら>>

ボーカルはJulia Michaels(ジュリア・マイケルズ)というシンガーソングライターです。
タイトルはひなぎくというお花のことですが、歌詞の中では片思い相手の名前です。
曲はEDMというよりかはPOPな感じで可愛い世界が広がっています。

20.STARVING/Zedd

【公式】STARVINGのPV動画はこちら>>

女優・歌手のヘイリー・スタインフェルドと兄弟で音楽プロデューサーのグレイによる曲です。世界中でヒットする曲になりました。
タイトルを直訳すると「腹ペコ」です。
歌詞の内容は肉食系女子の極みのような歌詞
「I didn’t know that I was starving till I tasted you(あなたを味わってしまうことで、こんなにも求めていたなんて気がつかなかった)」
PVも女性一人にイケメンマッチョ4人とハーレム状態です。
女性に人気の出そうな曲です。

21.Ignite/Zedd

【公式】IgniteのPV動画はこちら>>

世界的なオンラインゲーム「league of Legends」のテーマソングです。
歌詞もゲームに沿った内容でサビの部分で「Ignite」と叫んだ後に上がっていく感じがかっこいいですが、少し曲のテンポの移り変わりが激しいの爆上げ音楽では無いです。

22.Addicted To A Memory/Zedd

【公式】Addicted To A MemoryのPV動画はこちら>>

ボーカルはアメリカのpopユニットのバハリです。
タイトルは直訳すると思い出中毒です。
思い出から抜け出せないとい歌っているので、なかなか猟奇的な歌詞となっています。
サビのバハリの声の伸びが気持ちいです。

23.inside Out/Zedd

【公式】inside OutのPV動画はこちら>>

zeddの最新曲です。ボーカルはグリフという女性アーティストです。
正統派なラブソングです。Zeddは少し癖の強い恋愛の曲が多い気がしますが、一途なラブソングだと思います。
しっとり体を揺らしたい時におすすめの曲です。

24.Lost in Japan/Shawn Mendes/Zedd

【公式】Lost in JapanのPV動画はこちら>>

ショーン・メンデスとコラボレーションした曲です。
何気にこの曲はめちゃ好きです。夜にゆったり聞くにはおすすめの曲です。
恋愛の歌でストレートな歌詞です。
PVが日本人出ない人が多い気がしますが、そこは見ないことにしましょう笑

Zedd おすすめ ベストアルバム

アルバム名:True Colors

I Want You To KnowやBeautiful Nowを収録しており、一番おすすめのアルバムです!

  • 01. Addicted To A Memory feat. Bahari
  • 02. I Want You To Know feat. Selena Gomez
  • 03. Beautiful Now feat. Jon Bellion
  • 04. Transmission feat. Logic & X Ambassadors
  • 05. Done With Love
  • 06. True Colors
  • 07. Straight Into The Fire
  • 08. Papercut feat. Troye Sivan
  • 09. Bumble Bee
  • 10. Daisy
  • 11. Illusion feat. Echosmith

アルバム名:Stay+

日本だけで販売されたアルバムです。代表曲はStayです。

  • 01.   ステイ ー ゼッド&アレッシア・カーラ
  • 02. ゲット・ロウ ー ゼッド&リアム・ペイン 
  • 03. ブレイク・フリー feat. ゼッド ー アリアナ・グランデ 
  • 04. ビューティフル・ナウ feat. ジョン・ベリオン ー ゼッド 
  • 05. キャンディマン ー ゼッド&アロー・ブラック 
  • 06. アドレナリン ー ゼッド&グレイ 
  • 07. イグナイト ー ゼッド 
  • 08. スターヴィング feat. ゼッド ー ヘイリー・スタインフェルド&グレイ 
  • 09. ステイ (中田ヤスタカ・リミックス) ー ゼッド&アレッシア・カーラ 
  • 10. ゲット・ロウ (キューロ・リミックス) ー ゼッド&リアム・ペイン 
  • 11. レット・ミー・ラヴ・ユー feat. ジャスティン・ビーバー (ゼッド・リミックス) ー DJスネイク&ゼッド 
  • 12. ゼッド・メガ・ノンストップ・ミックス ー ゼッド

Zedd 性格は?

あまり性格まではわからないですが、昔から曲つくりをしてきたマシュー・コーマという人物がゼッドへの積年の思いをぶちまけているが「成功をするために利己的」と罵っています。
インスタの画像などを見る限りチャーミングな画像もたくさんったり悪ふざけをしているのを見ると、愉快で楽しそうな人という印象がありましが、真相はわかりませんね。
Zedd 魅力は曲に込められた世界観や女性目線の歌詞や歌が多く、その中でもオシャレで心地よいメロディーではないでしょうか。
様々なアーティストをプロデュースしメガヒットを連発できるのは天才だからかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?彼の名曲を聞いてお気に入りの曲は見つかりましたか?盛り上がる曲から、ゆったり聞ける曲まで幅広く、オシャレなテイストは多くの人を虜にしています。
今回のランキングを曲を1局1曲聞いていき、お気に入りが見つかれば幸いです。また、今後も新曲を続々と追加していきますのでお楽しみに。

洋楽魂LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須