Adele(アデル)の人気曲ランキングTOP20位!現在やアルバムは?

Adele人気曲ランキング!

今回はイギリス出身の歌手Adele(アデル)についてご紹介していきます。
圧倒的な歌唱力のある女性アーティストなのでご存知の方も多いと思いますが、今回の記事を読んでさらに興味を持っていただければ幸いです。

Adele(アデル)について

アデルは本名:アデル・ローリー・アドキンス、198855日生まれのイギリスの歌手です。
2008年デビュー・アルバム「19」をリリースしイギリス初登場1位を獲得しマーキュリー賞にノミネートしました。
2009年には第51回グラミー賞にて最優秀新人賞と最優秀ポップ女性歌手を受賞。
20112ndアルバム「21」をリリースしアメリカとイギリス両国で女性アーティスト史上最長1位記録を更新、全世界で3,000万枚以上を売り上げています。
2017年のグラミー賞にて最優秀アルバム賞、最優秀楽曲賞、最優秀レコード賞を再度受賞し歴史的快挙を成し遂げています。

Adele(アデル)の人気曲ランキングTOP20

ここからはおすすめランキングTOP20を紹介していきます。ランキングはYoutubeの再生回数やアップルミュージックのランキング・おすすめを参考にしています。曲紹介は10位までしており、ランキングは20位まで掲載しています。
10位以下は動画は添付しておらず本文内のテキストを押すとオフィシャルYoutubeにリンクします。

順位 タイトル YouTube再生回数 Apple Musicランキング おすすめ
1位 Adele – Hello 28億再生 1位 ★★★★★
2位 Adele – Rolling in the Deep 18億再生 10位 ★★★★★
3位 Adele – Someone Like You 17億再生 5位 ★★★★★
4位 Adele – Send My Love (To Your New Lover) 7.4億再生 3位 ★★★★
5位 Adele – When We Were Young 6億再生 2位 ★★★★
6位 Adele – Set Fire To The Rain 6.6億再生 10位以下 ★★★★★
7位 Adele – Skyfall 4.5億再生 10位以下 ★★★★★
8位 ADELE – ‘Make You Feel My Love’ 1.7億再生 8位 ★★★
9位 Adele – Chasing Pavements 1.6億再生 9位 ★★★★
10位 Adele – Hometown Glory 1.1億再生 10位以下 ★★★★
11位 ADELE – ‘Cold Shoulder’ 3417万再生 10位以下 ★★★★
12位 All I Ask 2133万再生 4位 ★★★
13位 Adele – One And Only 1651万再生 10位以下 ★★★
14位 Million Years Ago 687万再生 10位以下 ★★★★
15位 Don’t You Remember 657万再生 10位以下 ★★★
16位 Love in the Gark 466万再生 7位 ★★★
17位 Turning Tables 414万再生 10位以下 ★★★★
18位 Rumour Has It 337万再生 10位以下 ★★★
19位 Lovesong 318万再生 10位以下 ★★★
20位 Remedy 263万再生 10位以下 ★★★★

1位:Adele – Hello

再生回数 28億再生
AMランキング 1
おすすめ ★★★★★

アルバム「25」収録。2015年リリース。
アデルにとって4度目の1位獲得曲であり、YouTubeにて88日間で10億回再生を記録しています。
ピアノの伴奏とアデルの「hello」の歌詞で始まり徐々に叙情的になっていく切ないバラード曲です。
アデル自身この曲は「自分自身を含め私が傷つけた全てに謝りたいという気持ちを書いた」としており、
歌詞の中にも「私がしたこと全部ごめんねって伝えたかったの」と謝罪の言葉が入っています。
MVでは終始ヴィンテージカラーで古い映画の演出がされており、最後には彼を窓から見送る内容になっています

2位:Adele – Rolling in the Deep

再生回数 18億再生
AMランキング 10
おすすめ ★★★★★

アルバム「21」収録。2010年リリース。
ギターからはじまりサビに向かうにつれてドラム音が加わり躍動感がある中に、ハスキーかつ力強いアデルの歌声が心に響きます。
「あなたに傷つけられたけど、私をみくびらないほうがいいわよ。」という歌詞もあり、アデルの迫力ある歌声から怒りを活力に変えた強い女性像が伺える一曲です。

3位:Adele – Someone Like You

再生回数 17億再生
AMランキング 5
おすすめ ★★★★★

アルバム「21」収録。2011年リリース。
リズミカルなピアノとアデルの儚い歌いだしから始まり、サビに向かうにつれてアデルが力強く歌っています。
好きだった彼が結婚してしまったけど、気持ちの整理がつかないと思う一方で、でもあなたみたいな人をみつけるから気にしないでねという未練がありながら前向きに進む心情を表しています。
モノクロの街並みをアデルが歌いながら歩く内容になっています。

4位:Adele – Send My Love (To Your New Lover)

再生回数 7.4億再生
AMランキング 3
おすすめ ★★★★

アルバム「25」収録。2016年リリース。
アコースティックギターから始まりサビに向かうにつれてテンポアップしていきます
恋人との別れの曲ではあるものの、これまでアデルの力強い雰囲気ではなくお互い前へ進もうねという軽やかで前向きさを感じます。
MVでは黒背景のなかで花柄のワンピースを着たアデルがうたっています。

5位:Adele – When We Were Young

再生回数 6億再生
AMランキング 2
おすすめ ★★★★

アルバム「25」収録。2016年リリース。
ゆっくりとしたピアノ伴奏から儚いけど力強いアデルの歌声が加わります
「あなたとの出来事はまるで映画のような歌のようだった。今でもその思い出を大切にしている」
という儚いけど優しい気持ちにさせてくれる歌詞が心に染みてく一曲です。

6位:Adele – Set Fire To The Rain

再生回数 6.6億再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★★★

アルバム「21」収録。2011年リリース。
ピアノ伴奏から始まり徐々にドラム、バイオリンが加わり躍動感がある一曲です。
「あなたを忘れるために雨に火をつけた」という儚い気持ちを歌っています。
発音難易度が高いけど耳に残るWatched it pourの歌詞にも注目です。

7位:Adele – Skyfall

再生回数 4.5億再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★★★

アルバム収録なし。2012年リリース。
ゆっくりピアノが刻む伴奏から始まり、繊細かつオーケストラのような上品さがあります。
映画『007 Skyfall』の主題歌であり、『007』の主人公の心情を歌詞で表現している映画にとてもマッチした一曲です。

8位:ADELE – ‘Make You Feel My Love’

再生回数 1.7億再生
AMランキング 8
おすすめ ★★★

アルバム「19」収録。2008年リリース。
ピアノとヴァイオリン伴奏の中でアデルが歌い上げるバラードです。
「あなたに私の愛を感じてほしい。」という歌詞の好きなあなたの傍に寄り添うよという優しい気持ちにさせてくれる一曲です。

9位:Adele – Chasing Pavements

再生回数 1.6億再生
AMランキング 9
おすすめ ★★★★

アルバム「19」収録。2008年リリース。
ゆっくりした曲調で始まり「あなたのことを諦めるべきなの?」という歌詞からもどかしさが伝わってきます。
MVでは交通事故で倒れた二人が道路で寝そべりながらダンスをする内容になっています。

10位:Adele – Hometown Glory

再生回数 1.1億再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★★

アルバム「19」収録。2007年リリース。
アデルのデビューシングルであり、故郷について歌った曲です。
自分にとっての宝物という言葉をつかって故郷がどんなに大切なものなのか、いい思い出なのかを表しています。

11位:ADELE – ‘Cold Shoulder’

再生回数 3417万再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★★

【公式】’Cold Shoulder’のPV動画はこちら>>

12位:All I Ask

再生回数 2133万再生
AMランキング 4
おすすめ ★★★

【公式】All I AskのPV動画はこちら>>

13位:Adele – One And Only

再生回数 1651万再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★

【公式】One And OnlyのPV動画はこちら>>

14位:Million Years Ago

再生回数 687万再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★★

【公式】Million Years AgoのPV動画はこちら>>

15位:Don’t You Remember

再生回数 657万再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★

【公式】Don’t You RememberのPV動画はこちら>>

その他:アデルについて

力強く時に切ない失恋ソングといえばアデルのイメージですが、私生活では2011年に実業家サイモン・コネッキと交際、2012年には第1子を出産、2019年には残念ながら破局を発表しています。
2021年現在はスポーツエージェントとの交際の噂が囁かれています。

アデルのおすすめアルバムTOP3は?

アデルのアルバム「19」「21」「25」の3作品のタイトルの由来はそれぞれ収録時の年齢となっています。

1位:2nd アルバム「21(2011)

全英歴代アルバムセールスにて4位を獲得しています。
アルバム制作前の人生において最も大きな別れが「21」制作の原動力だったとしています。
11曲が収録されており、ランキングでご紹介した「Rolling in the Deep」、「Set Fire To The Rain」、「Someone Like You」が収録されています。また、他にも海外ドラマ「glee/グリー」にて「Rumour Has it」と「Turing Tables」が使用されています。
傷つけられたけれどもあなたを見返すから!という力強さをもらえる曲が多く収録されています。

2位:3rdアルバム「25」(2016年)

21世紀売れたアルバム部門にて4位を獲得しています。
今作では今までの後悔と母親となったアデルの母性が表現されています。
14曲が収録されており、ランキングでご紹介した「Hello」や「Send My Love (To Your New Lover)」や「When We Were Young」が収録されています。これまでの作品とは一変して前向きさや優しい気持ちになる曲が多く収録されているように感じます。

3位:1stアルバム「19」(2008年)

アデルのデビューアルバムになります。
ランキングでご紹介した「Make You Feel My Love」や「Chasing Pavements」が収録されています。
17歳でレコーディング契約してから19歳までに制作した今アルバム。10代とはおもえない完成された歌声に聴き入ってしまいます。

アデル曲でCMソングはどの曲?

Rolling in the Deepは、NIKIiPhone4SCMソングとして使用されています。
この曲でアデルを知ったというかたも多いのでは?

アデルの現在はどんな活動をしているの?

20211119日に約6年ぶりのアルバム「30」を発表しています。
こちらのアルバムは4週連続1位を記録中で、今現在121万枚を売り上げており、全米で最も売上たアナログ・レコードとなりました。
また、元々美しかったアデルですが、マイナス45kgの減量にも成功、TouTubeで半顔メイクも披露したりと歌手以外の活動にも注目です。

洋楽魂LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須