Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)の人気曲ランキング15選!

Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ) 人気曲ランキング!

この記事ではOlivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)の人気曲・おすすめ曲・代表曲をYouTubeの再生回数や音楽ランキングサイトの順位、おすすめ度などを参考にランキング形式で紹介しています。

時間がない人でも簡単に人気曲がわかる内容になっており、アーティストについて(経歴・出身・どんな人か)も紹介しているので、音楽だけでなく人物像を知りたいという方にもおすすめの記事になっています。

今回の記事を参考にして、お気に入りの曲を見つけてください!

目次

Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)について

先ずは簡単にですがOlivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)について情報を知っていこうと思います。

出生や経歴など

2003年2月20日生まれのアメリカ・カリフォルニア州の女優であり、歌手です。

女優としては2016年のディズニーチャンネルの『やりすぎ配信!ビザードバーク』のペイジ役としてキャリアをスタートし、ディズニープラスのシリーズ『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』では主役として知られています。

歌手としては、2019年に主演した『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』の番組で、サウンドトラックとして作曲した「ALL I Want」が米Billbord Hot 100で最高90位を記録、そして翌年2020年にはインタースコープ・レコード、ゲフィン・レコードと契約し、音楽プロデューサーのダン・ニグロと共同作曲したデビューシングル「drivers license」が全米全英のシングル・チャート初登場1位など、世界的な大ヒットを記録しました。

アメリカを代表する注目アーティストと呼ばれる理由は?

歌手として、2021年のデビューより驚異的なスピードで大成功を収めたオリビアロドリゴは、今やZ世代のカリスマといわれています。

彼女は従来のオールドスクールな「ポップスター」としてのアイコンにはまらない、等身大の自分をみせるというスタンスが大きな魅力のひとつといえます。

自分自身の内面と素直に向き合った楽曲は、多くの苦悩を抱える現代の若者に多大な共感を与えています。

また、彼女の身に着ける個性的なファッションも大きな注目を集めていますが、自分が着たいもの好きなものを自由に組み合わせて楽しむ大胆なスタイルは、見ているこちらまでワクワクしちゃいますね。

Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)ランキング15選!

ここからはおすすめランキングTOP15を紹介していきます。

ランキングはYoutubeの再生回数やアップルミュージックのランキング・おすすめを参考にしています。

2121年10月時点のデータとなり、10位以下は動画は添付しておらずタイトルを押すとオフィシャルのYoutubeにリンクします。

順位 タイトル YouTube再生回数 Apple Musicランキング おすすめ
1位 Drivers License 2.8億再生 3位 ★★★★★
2位 Good 4 U 2.5億再生 1位 ★★★★★
3位 Deja Vu 1.6億再生 4位 ★★★★
4位 All I Want 9094万再生 9位 ★★★★
5位 Traitor 6063万再生 2位 ★★★★
6位 Happier 7026万再生 7位 ★★★
7位 favorite crime 3456万再生 5位 ★★★
8位
Jealousy ,Jealousy
3822万再生 7位 ★★★
9位 Brutal 2037万再生 6位 ★★★
10位 enough for you 2010万再生 10位 ★★★
11位
1step forward,3 steps back
1590万再生 11位 ★★★
12位 hope ur ok 1201万再生 12位 ★★★
13位 Wonderring 1199万再生 13位 ★★★
14位
Just for a Moment
616万再生 14位 ★★★★
15位 The Rose Song 363万再生 15位 ★★★

1位:Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ) – drivers license

再生回数 2.8億再生
AMランキング 3位
おすすめ ★★★★★

2021年リリース。

アルバム『Sour』収録曲。

十代のピュアで切ない心が、リアルに表現された失恋ソングです。

後半の壮大なコーラスの重なりによる感動的な盛り上がりにグッときてしまいますね。

この曲はオリヴィアにとってのデビュー曲であり、また全米シングル・チャート初登場1位を獲得した大ヒットとなりました。

2位:Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ)- good 4 u

再生回数 2.5億再生
AMランキング 1位以下
おすすめ ★★★★★

2021年リリース。

アルバム『Sour』収録曲。

こちらも失恋ソングですが、感情的な怒りがアップテンポなバンドサウンドに乗って、思わず踊り出したくなるようなエネルギッシュな1曲。

PVと歌詞がなかなか刺激的になっています。

日本のヒットチャートでもよく耳にするのでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。 

3位:Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ) – deja vu

再生回数 1.6億再生
AMランキング 4位
おすすめ ★★★★

2021年リリース。

アルバム『Sour』収録曲。

夢心地でノスタルジックな雰囲気から、徐々に力強さを感じさせるサウンドが気持ちいいミドルテンポの恋愛ソングです。

4位:Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ) – All I Want

再生回数 9094万再生
AMランキング 9位
おすすめ ★★★★

2020年リリース。

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル・ザ・シリーズ サウンドトラック』収録曲。

2人の男の子の間で気持ちが揺れ動く女の子の心情を歌ったバラードソングです。

オリヴィアが主役として出演したハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカルのストーリーにもリンクしているので、合わせて本編を観るのもおススメ! 

5位:Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ)- traitor

再生回数 6063万再生
AMランキング 2位
おすすめ ★★★★

2021年リリース。

アルバム『Sour』収録曲。

こちらも失恋ソングです。

一人で夕方の静かな海をドライブしたくなるような、緩やかなテンポ。

オルガンとコーラスのハーモニーが美しいバラードです。胸がぎゅうっと締め付けられますね。

6位:Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ)- happier

再生回数 7026万再生
AMランキング 7位
おすすめ ★★★

2021年リリース。

アルバム『Sour』収録曲。

50~60年代のロマンチックなロックバラードを思い起こさせるような甘い1曲。

少し歪んだギターのカッティングが、さらに渋さを際立たせています。

7位:Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ) – favorite crime

再生回数 3456万再生
AMランキング 5位
おすすめ ★★★

2021年リリース。

アルバム『Sour』収録曲。

アーコスティックギターと幾重にも重なるコーラスワークが非常に繊細で、切なさを感じさせるフォークソングです。

後腐れのない曲の終わりも、歌詞に出てくる悪いボーイフレンドとの終わりを連想し、なんだか泣けてしまいます。

8位:Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ)- jealousy, jealousy

再生回数 3822万再生
AMランキング 7位
おすすめ ★★★

2021年リリース。

アルバム『Sour』収録曲。

 ミドルテンポのクールなサウンドに、女の子のリアルな嫉妬が表現された1曲です。

曲の感想でピアノの旋律がズレる演出も、不安定な自尊心がグラグラと崩れていくよう・・・。

9位:Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ)- brutal

再生回数 2037万再生
AMランキング 6位
おすすめ ★★★

2021年リリース。

アルバム『Sour』収録曲。

MVが2000年代初頭のカルチャーからインスパイアされたということですが、曲調もどことなく90年代以降のグランジやパンクを思わせます。

十代の思春期に抱く苦しさや生きづらさを歌った、カウンターソング。

10位:Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ)- enough for you

再生回数 2010万再生
AMランキング 10位
おすすめ ★★★

2021年リリース。

アルバム『Sour』収録曲。

シンプルなアコースティックギターとのびやかな歌声で、努力したけど報われなかった恋について、ストレートな気持ちを表現したバラードソング。

静かで切なさもありますが、どこか力強さも感じる不思議な1曲です。

11位:Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ)- 1 step forward, 3 steps back

再生回数 1590万再生
AMランキング 11位
おすすめ ★★★

かわいいピアノの音が魅力的なバラードソング。

2021年リリース。

アルバム『Sour』収録曲。

好きな男の子に心を振り回されてしまうユラユラした感情が、実際に曲の拍子が途中で変わったりすることで上手く表現されています。

非常に面白い構成になっているので是非ご覧ください。

12位:Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ)- hope ur ok

再生回数 1201万再生
AMランキング 12位
おすすめ ★★★

オリヴィアの、友達に向けた祈りの讃歌。

様々な苦悩を経験しながらも、それでも力強く幸せに生きていることを願っているよというメッセージソングです。

2021年リリース。

アルバム『Sour』収録曲。

というメッセージの込められたラブソングです。

13位:Olivia Rodrigo, Julia Lester – Wondering

再生回数 1199万再生
AMランキング 13位
おすすめ ★★★

ハイスクールミュージカル:ミュージカル:シリーズでアシュリンキャズウェル役を演じたジュリア・レスターとデュエットしたバラードソング

2020年リリース。

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル・ザ・シリーズ サウンドトラック』収録曲。

2人の掛け合いがとても美しく、思わず息を飲みます。

14位:Olivia Rodrigo, Joshua Bassett – Just for a Moment

再生回数 616万再生
AMランキング 14位
おすすめ ★★★★

こちらはハイスクールミュージカル:ミュージカル:シリーズで主人公のリッキー役を演じたジョシュア・バセットとのラブデュエットソング。

2020年リリース。

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル・ザ・シリーズ サウンドトラック』収録曲。

2人の淡い恋の行方がどうなるのか非常に気になる!ドキドキ感がたまりません。

15位:Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ) – The Rose Song

再生回数 363万再生
AMランキング 15位
おすすめ ★★★

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル・ザ・シリーズ サウンドトラック』収録曲。

2020年リリース。

囁くような高声から、天井まで突き抜けるようなパワフルな芯の通った声の使い分けがとても聴きごたえのある1曲です。

これぞミュージカルといった作品です!

その他:Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)について

上記でアーティスト情報や人気曲ランキングをご紹介しました。

以下ではより細かい情報をご紹介していきます。

Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)のおすすめのアルバムは?

2021年にリリースされたデビューアルバム「SOUR」。

デビュー曲、「drivers license」を含む全11曲が収録されています。

2021年の全米アルバムチャートでも、初登場で見事1位を獲得しました。

本作の魅力はなんといっても、オリヴィアの甘酸っぱい恋愛経験から得た、切ない恋心を歌ったバリエーション豊かな楽曲の数々と言えます。

素直で真っ直ぐな歌詞、そしてエモーショナルで表現豊かな歌声が10代の若者からピュアな大人まで、多くの人の心を鷲掴みにしているのでしょう。

お気に入りの一曲を見つけよう!

いかがだったでしょうか?

お気に入りの一曲は見つかったでしょうか?

私は明るい曲が好きなので「good 4 u」がお気に入りです。

PVを見る限りあまりダンスは上手じゃなさそう・・・と感じてしまいますが、

とてもパワフルで元気になれる曲だと感じます。

とにかく歌唱力がすごいオリビアですが、まだまだ若いのでこれからがとても楽しみなアーティストですね。

今後も最新情報を追加してまいりますので、お楽しみに。

洋楽魂LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須