Cash Cash(キャッシュ・キャッシュ)のおすすめ人気曲ランキング15選!

この記事ではCash Cash(キャッシュ・キャッシュ)の人気曲・おすすめ曲、代表曲をYoutubeの再生回数や音楽のランキングサイトの順位、おすすめ度などを参考にランキング形式で紹介しています。

時間がない方でも人気曲がサクッとわかる内容になっており、アーティストについて(経歴・出身・どんな人か)も紹介しているので、音楽だけでなく人物像についても知りという方にもおすすめの記事になっています。

Cash Cash(キャッシュ・キャッシュ)とは?

曲を知る前にCash Cashの人物像についても軽く触れておきましょう!

出身地や歴史について

Cash Cash(キャッシュ・キャッシュ)の出身地はアメリカのニュージャージー州ローズランドです。

ジーンとサミュエルを中心にバンドを組んで活動を始めたのがCash Cashの音楽活動のはじまりです。

ドラマーとキーボード奏者のメンバーチェンジを何度か繰り返していたのですが、2007年にジーンの弟アレックスが参加して現在のメンバーに落ち着きました。

それまではバンド名も現在のCash Cash(キャッシュ・キャッシュ)ではありませんでした。

The Consequence(ザ・コンセクエンス)」という名前でバンドとして活動しており、この名前でデビューもしています。

現在のバンド名に変更したのは2008年。ジーンの弟アレックスが加入した年の夏に、デモを数曲作成しました。

その中には彼らのファーストシングルになった「Party In Your Bedroom」もあります。

翌年の2008年にバンド名を現在のCash Cashに変更し、ユニバーサル・レコードと契約を結びます。

ちなみにですが、デモを作成した場所は、ジーンの自宅にあるレコーディングスタジオで行われていたそうです。ちょっと行ってみたいですね。

Cash Cash(キャッシュ・キャッシュ)のキャリアについて

主な経歴は以下の通りです。

2008107 1stEPCash Cash EP」をリリース

20081223 1stアルバム「Take it to the Floor」をリリース

2010年発売のゲーム、「ソニックカラーズ」のテーマソング「Reach For The Stars」と

エンディングテーマ「Speak With Your Heart」を担当

2011年発売の「ソニック ジェネレーションズ」で楽曲のリミックスなどを担当

2012年頃にバンドからDJへと路線変更

これ以降は世界中のフェスに出演するなど、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)フェスには欠かせないアーティストの仲間入りを果たしていますね。

20155月に開催された「Electric Zoo Beach Tokyo(エレクトリック・ズー・ビーチ)」(千葉県・幕張海浜公園にて)にも出演しました。

こういったフェスに出演したことで、バンド時代からのファンに加え、日本での知名度もさらに高まり、新たなEDMファンを獲得したのではないでしょうか。

彼らの出身地、ニュージャージー州ローズランドについて少し調べてみました。

位置でいうなら、日本でもよく知られているニューヨークまで、だいたい一時間くらいで行ける距離の所にあります。

面積は四国と大阪府を合わせたくらいの広さのようです。アメリカの州の中では小さいほうなんですね。

ジーンとサミュエルはデビューする前、それよりも若かったティーンエイジの頃、ニューヨークに遊びに行き、いろいろな刺激を受けていたのかもしれませんね。

弟のアレックスもそうだったかもしれません。

ニュージャージー州出身のアーティストで探してみると、有名人がたくさんいました。

★俳優さん

 ジャック・ニコルソン

 メリル・ストリープ

 ケヴィン・スペイシー

 ジョン・トラボルタ

 マイケル・ダグラス

★ミュージシャン

 ジョン・ボン・ジョヴィ

 ホイットニー・ヒューストン

 ブルース・スプリングスティーン

 ローリン・ヒル

 ジョナス・ブラザーズ

すごい経歴の方々がいます。

もしかしたら、小さいころから聞かされていたのかもしれませんね。

プロデューサーとしても評価の高いCash Cashは、こんな環境から生まれたのかもしれません。

昔はバンドとしても有名だった?

2002年。Cash Cashと名前を変更する前は「The Consequence(ザ・コンセクエンス)」というバンド名で活動していました。

当時はロック・ミュージック、パワーポップ系の演奏をしていました。

なんと2011年、2012年と二年連続でジャパンツアーも行っていたんですね。

「私、その頃からずっとファンなんです!」という人もたくさんいることと思います。

バンドとして活動していた頃は、ポップ・パンクとエレクトリック・サウンドがまじり合った感じの独自の音楽とでもいうのでしょうか、

当時の彼らの音楽、演奏に酔いしれたファンはたくさんいたことでしょう。

残念ながら、メンバーはなかなか定着しなかったようですね。

何度か入れ替えを経て、2008年、改めて現在の3人でリスタートということになりました。

元々、ジーンとサミュエルは親友同士だったわけだし、アレックスはジーンの弟で二人のことはよく知っているのでしょうから、

三人の仲の良さ、演奏中のコンビネーションの良さも納得ですね。

なぜ「Cash Cash」という名前に変更したのか。

それは、バンド時代、「Cash Cash」というタイトルの曲があり、自分たちにとってはとても想い入れのある曲だったので、そこから取ったということです。

「ザ・コンセクエンス」よりも「Cash Cash」のほうが発音しやすいので、私はバンド名を変更して正解だったと思います。

Cash Cashのオススメ・人気曲ランキング

Yotubeやアップルミュージックのランキング・おすすめなどを参考にオリジナルでランキングをつけています。表は19位まで記載がありますが紹介は15位までとなっています。(2021年8月時点)

順位 タイトル YouTube再生回数 Apple musicランキング おすすめ
1位 How to Love 6419万再生 5位 ★★★
2位 Take Me Home 3988万再生 2位 ★★★★★
3位 Overtime 5528万再生 15位以下 ★★★★
4位 Surrender 1109万再生 8位 ★★★★
5位 Can We Pretend 1230万再生 3位 ★★★
6位 Finest Hour 757万再生 1位 ★★★★
7位 Millioneire 814万再生 9位 ★★★
8位 All My Love 458万再生 4位 ★★★
9位 Matches 648万再生 6位 ★★★★
10位 Devil 566万再生 12位 ★★★
11位 Aftershock 346万再生 10位 ★★★★
12位 Untouchable 343万再生 11位 ★★★★
13位 Kiss The Sky 586万再生 15位以下 ★★★★
14位 Michael Jackson (The Beat Goes On) 445万再生 15位以下 ★★★★
15位 I Found You 130万再生 7位 ★★★★
16位 Lightning feat. John Rzeznik 402万再生 15位以下 ★★★
17位 Broken 232万再生 14位 ★★★★
18位 Satellites 138万再生 15位以下 ★★★★
19位 Mean it 44万再生 13位 ★★★★

1位:Cash Cash – How To Love ft Sofia Reyes

再生回数:6419万再生

AMランキング:5

おすすめ:★★★

収録アルバムはCash CashBlood, Sweat & 3 Years

コラボアーティストはメキシコ出身23歳のシンガー、ソフィア・レイエス。

ラテンな歌声が魅力的なアーテイストで2018年に発表した「123feat.ジェイソン・デルーロ、デ・ラ・ゲットー)」で大ブレーク。

少しトロピカルな要素がある気持ちが良い曲です。

2位:Cash Cash – Take Me Home feat. Bebe Rexha

再生回数:3988万再生

AMランキング:2

おすすめ:★★★★★

収録アルバムはCash CashBlood, Sweat & 3 Years

コラボアーティストのBebe Rexha(ビービー・レクサ)はニューヨーク州ブルックリン出身。

映画「マレフィセント2」でエンドソング「You Can’t Stop The Girl」をリリースして話題になりました。

テンポのいいメロディーと彼女の伸びのある声がよく合っている軽快な感じのする曲です。

3位:Cash Cash – Overtime

再生回数:1109万再生

AMランキング:8

おすすめ:★★★★

収録アルバムはCash CashOvertime EP

単調なテンポの曲です。それなのに、どういうわけか耳に残ります。

歌詞も簡単な言葉、単語が使われているので、口ずさみやすいです。

聞いていると70年代、80年代のディスコブームの頃を感じさせます。

4位:Cash Cash – Surrender

再生回数:1109万再生

AMランキング:8

おすすめ:★★★★

収録アルバムはCash CashBlood, Sweat & 3 Years

この曲は出だしからノリノリです。ドライブにもよし。何か作業をしながら聞くのもおススメ。

もちろん踊ってもいいでしょう。

5位:P!nk – Can We Pretend ft. Cash Cash

再生回数:1230万再生

AMランキング:3

おすすめ:★★★

収録アルバムはP!nkHurts 2B Human

P! nk(ピンク)はアメリカのシンガーソングライター。

彼女の曲は日本のTVドラマにも何曲か起用されているので、ファンもたくさんいらっしゃるでしょう。

この曲はちょっとせつない感じがするメロディーラインですが、歌詞を読んでみると納得です。

6位:Cash Cash – Finest Hour (feat. Abir)

再生回数:757万再生

AMランキング:1

おすすめ:★★★★

収録アルバムはCash CashSay It Like You Feel It

フィーチャリングは Abir ( アビール ) モロッコ出身のアーティストです。

彼女の声は力強い感じを受けます。少しハスキーがかった感じも好きです。

この曲は他の曲とは少し感じが違ってイケイケ、ノリノリではありませんが、

アビールの声の魅力と一緒に耳に残ります。

7位:Digital Farm Animals & Cash Cash – Millionaire ft. Nelly

再生回数:814万再生

AMランキング:9

おすすめ:★★★

収録アルバムはCash CashBlood, Sweat & 3 Years

デジタルファームアニマルズ(DJ、ソングライター)とネリー(ラッパー)そしてCash Cash

すごいアーティストが揃い、てんこ盛り状態ですが、曲はいたってソフト&シンプルです。

レゲー調の軽いノリが心地よい曲です。

8位:Cash Cash – All My Love (feat. Conor Maynard)

再生回数:458万再生

AMランキング:4

おすすめ:★★★

収録アルバムはCash CashSay It Like You Feel It

フィーチャリングはConor Maynard(コナー・メイナード)イギリス出身のアーティストです。

彼は、いろんなアーティストのカバーをユーチューブにアップしていたら、人気がでてきてデビューしたという経歴の持ち主です。

この曲は、メロディアスな曲に彼の声がピタッとはまっていて、切なさがよく伝わってきます。

9位:Cash Cash & ROZES – Matches

再生回数:648万再生

AMランキング:6

おすすめ:★★★★

収録アルバムはCash CashSay It Like You Feel It

コラボしているROZES(ロゼス)はアメリカ、ペンシルベニア州出身のシンガーソングライターです。

彼女は、2015年にデュオ「TheChainsmokers」との2コラボレーション「Roses」で知られるようになりました。

スローな、まったりとした曲調が、いい感じに耳に残る曲です。

10位:Cash Cash – Devil feat. Busta Rhymes, B.o.B & Neon Hitch

再生回数:566万再生

AMランキング:12

おすすめ:★★★

収録アルバムはCash CashBlood, Sweat & 3 Years

バスタ・ライムスとB.o.Bはアメリカ出身のラッパー。

ネオン・ヒッチはイギリス出身のシンガーソングライターです。

この曲はバスタ・ライムス、B.o.Bのラップ部分と、ネオン・ヒッチの唄う部分との切り替わるところがカッコイイ。曲の中でのテンポのアップダウンが楽しめます。

11位:Cash Cash – Aftershock ft Jacquie Lee

再生回数:346万再生

AMランキング:10

おすすめ:★★★★

収録アルバムはCash Cash Blood, Sweat & 3 Years

コラボアーティストのJacquie Lee(ジャッキー・リー)はアメリカ・ニュージャージー州出身のポップシンガーです。

アメリカで放送されているオーディション番組「The Voice」を経てデビューしました。

彼女の歌唱力は言うまでもありません。

この曲はそんな彼女の魅力をしっかり引き出しています。

12位:Tritonal x Cash Cash – Untouchable

再生回数:343万再生

AMランキング:11

おすすめ:★★★★

収録アルバムはCash Cash Untouchable

‘Tritonal”(トライトーノル)は、アメリカ・テキサス出身のChad CisnerosDave Reed2人組EDMデュオで、ダンス・アーティストです。

Cash Cashとコラボしてくれるなんて、出来上がりが良いに決まってます。

この曲は、ライブで聞きたいと思う曲リストに入れたいです。

13位:Cash Cash – Kiss The Sky

再生回数:586万再生

AMランキング:15位以下

おすすめ:★★★★

収録アルバムはCash CashOvertime EP

リズムセクションが強めに聞こえてきます。そのせいか曲全体もハードな印象の曲です。

この曲は高校のダンス部やストリート系ダンスをしている人達がよく使っているので、聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。

14位:Michael Jackson (The Beat Goes On)

再生回数:445万再生

AMランキング:15位以下

おすすめ:★★★★

収録アルバムはCash Cash The Beat Goes On

まさしく「マイケル・ジャクソン」まさに「マイケル・ジャクソン」です。

マイケル・ジャクソンに敬意を表した曲ということです。

本人が唄い踊っていると想像しながら聞いてみてください。

15位:Cash Cash & Andy Grammer – I Found You

再生回数:130万再生

AMランキング:7

おすすめ:★★★★

Andy Grammer(アンディ・グラマー)はアメリカ出身のシンガーソングライター、レコードプロデューサーです。

タイトル通り、ラブソングです。アンディ・グラマーの声は普通っぽいんですが、気取った感じも受けないのですが、それがたまらなく安心感をもたせてくれます。

カントリー風の曲にシンセの音がさわやかに混じってきて、ラブソングなのに、なんだか楽しくなってくる曲です。

その他:Cash Cashの情報について

さらにコアな情報をまとめていますので、興味のある方はご覧ください!

最新曲は「42

ツッタツッタツッタツッタ  

ラーラララー ラララーラララライフ  

すみません!口ずさんだら止まなくなりました。

それくらい、このフレーズはキケンです。意識していなくても口ずさんでしまっています。

昨夜、聞き込みすぎまして、今朝も起きてからお湯を沸かす間、ラーラララ♪と口ずさんでおりました。それくらい入りやすいメロディーです。

メロディーラインもいいのですが、歌詞も共感するところがあります。

「なんやかんやあるんだけど、それが人生なんだ」「that‘s life

この曲聞いていると、ちょっと楽な気持ちになります。

私、すっかりやられてしまいました。

単調なリズムって知らないうちに耳にしみこんできますよね。それです!

タイトルの『42』はお酒の名前です。歌詞の中に「この42belowのウォッカ」と訳されていますが、アルコール度数も42度のキツイお酒です。

海外では、特に欧米のクラブシーンなんかで人気のおさけです。お酒は好きですが、これは私は遠慮したいかな。

その他:おすすめ「Too Late

どの曲もいい。どれも捨てがたい。それでも「おすすめはなに?」と聞かれたら。

私はこの曲をお勧めします。

Too Late」 「遅すぎる」

オフィシャルのミュージックビデオもいいのですが、日本版ビデオもぜひ見て、聞いて、そして感じてほしいです。

何を感じるの?そうですね、それぞれの置かれた環境でちがうのかもしれませんが、何かを感じると思いますよ。

ウィズ・カリファ とルーカス・グラハム、二人の声が対照的なのですが、なぜか心地よく耳に入ってきます。

曲の後半の盛り上がるあたり、二人の声のバランスがいい。

うまく説明できていないのが悔しいですが。とにかくじっくり聞いてほしいです。

サビの部分を聞いたら「何かしたい気分」になるのは私だけでしょうか?

ほら、歌詞は「手遅れになる前に」って言ってるから、やっぱり気になっていたことをしなきゃ。

そんな気持ちにさせてくれる曲になっています。

目を閉じてじっくり聞いてみてください。

日本版ビデオのイラストを手掛けたタダユキヒロ氏の画風も泣けますよ。

来日情報は

ニューアルバム『Say It Like You Feel It / セイ・イット・ライク・ユー・フィール・イット』

2021514日発売(配信リリース)されましたね。

本来なら、ニューアルバムを引き下げて「JAPAN TOUR 2021」といきたいところでしょうが、そのような話題も企画もなさそうです。

もし、日本公演があったら、ぜひ、ウィズ・カリファとルーカス・グラハムも一緒に来日してほしいですよね。

Too Late」を生で聞きたいです。きっと泣いてしまうんでしょうね。いや、確実に泣きます。私。

42」ではギターのイントロが聞こえてきた瞬間、まずリズムを刻むでしょう。

そして、サビの部分になると、発音の怪しい英語を恥ずかしげもなく一緒に歌い、両手を高く上げゆらゆらとふりながら踊る私。

さらに大きな声で「ラーラララ ラララ ララライフ」と叫ぶ。ああ、ライブに行きたい!

ライブ会場のサイズが違うと同じ曲でも雰囲気が変わることってありますよね。

大きな会場でのフェスなら、開放感があって、いきなり降ってきた雨も気にならない感じ。

ライブハウスサイズの会場なら「大好きなアーティストと同じ空気を吸ってるのね」なんてことを考えながら、手が届きそうな近さを感じながら演奏に酔いしれる感じ。

ああ、ライブに行きたい!

20155月のElectric Zoo Beach Tokyo(エレクトリック・ズー・ビーチ)の公式アフタームービーが公開されているので、それをみて「おうちフェス」を楽しむほかないようです。

本当に淋しい限りです。

一日も早くライブに行ける日が来ることを願ってやみません。

まとめ:Cash Cashのお気に入りの曲を見つけよう

いかがだったでしょうか?

私はTake Me Home feat. Bebe Rexhaが一番好きな曲です。

女性の気持ちを代弁するようなラブソングも多く女性ファンが多いんじゃないかと思います。

また、コラボレーションしているアーティストも多く、

曲調も様々なでアルバムなどを聞いていても飽きないテーストだと思います。

是非、あなたのお気に入りの1曲を見つけてみだくてください。

追加で情報があったらどんどん追記していきますのでお楽しみに!

洋楽魂LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須