Nickelback(ニッケルバック)のおすすめ曲ランキングTOP15!【最新】

Nickelback(ニッケルバック)

今回はカナダ出身のロックバンドNickelback(ニッケルバック)についての紹介と人気曲ランキングと代表曲などを紹介していきます。少し前に流行ったバンドなので聞いたことがある方も多いと思います。彼らの人気の秘密や、曲の聴きどころ、おすすめなどについても解説していきますので、是非最後までご閲覧ください。

Nickelback(ニッケルバック)とは?

カナダを代表するロックバンドです。
メンバーは4人、95年に結成。

  • チャド(ボーカル)
  • マイク(ベース)
  • ライアン(ギター)
  • ブランドン(ドラムス)

(現在はメンバーチェンジあり)これまでに9枚のアルバムを発表し全世界で5000万枚以上の売上を記録しています。
21世紀においてビートルズの次に売れたモンスター級のバンドです。
日本公演も積極的に行っておりチケットは毎回売り切れしており、数々のヒット曲を残しています。

ニッケルバックのバンドの由来

ベースのマイクは、過去にスターバックスコーヒーでアルバイトをしていました。
その際によく​​「Here’s your nickel back.(5セントのお返しです)」と返答していたことに、バンド名は由来します。

Nickelback(ニッケルバック)のおすすめ曲ランキング!

ここからはAustin Mahone(オースティン・マホーン)のおすすめ人気曲・有名曲ランキング15選を紹介していきます。
表では15位まで紹介しており、曲の紹介は10位まで行っております。
Youtubeやアップルミュージックのランキング・おすすめなどを参考にランキングつけています。

順位 タイトル YouTube再生回数 Apple Musicランキング おすすめ
1位 Nickelback – How You Remind Me 5.1億再生 2位 ★★★★★
2位 Nickelback – Rockstar 2.3億再生 1位 ★★★★
3位 Nickelback – Far Away 1.8億再生 4位 ★★★
4位 Nickelback – If Today Was Your Last Day 9603万再生 7位 ★★★★
5位 Nickelback – Photograph 6128万再生 3位 ★★★
6位 Nickelback – Gotta Be Somebody 6493万再生 9位 ★★★
7位 Nickelback – This Afternoon 4593万再生 10位以下 ★★★
8位 Nickelback – When We Stand Together 4095万再生 10位以下 ★★★
9位 Nickelback – If Everyone Cared 3662万再生 10位 ★★★
10位 Nickelback – Someday 3601万再生 10位以下 ★★★
11位 Nickelback – Savin Me 2874万再生 8位 ★★★
12位 Nickelback – Burn It to the Ground 1911万再生 6位 ★★★
13位 Nickelback – Edge Of A Revolution 1834万再生 10位以下 ★★★
14位 Nickelback Something In Your Mouth 1350万再生 10位以下 ★★★
15位 Nickelback – Feed The Machine 773万再生 10位以下 ★★★★

1位:Nickelback – How You Remind Me

再生回数 5.1億再生
AMランキング 2位
おすすめ ★★★★★

アルバム「Silver Side Up」収録。2001年リリース。
代表曲のひとつであり全米チャートにて4週連続1位に輝きました。
映画版、アニメ「ONE PIECE」の主題歌であり、日本でも話題になりました。(​​アヴリル・ラヴィーンによるカバー)
カラーとモノクロのコントラストが映えるMVは必見。男女の複雑な感情を描いたストーリー性のある映像です。
余談ですがボーカルのチャドとアヴリルは過去に結婚していました。

2位:Nickelback – Rockstar

再生回数 2.3億再生
AMランキング 1位
おすすめ ★★★★

アルバム「All The Right Reasons」収録。2005年リリース。
軽快なイントロから始まるロックな楽曲です。
老若男女が次々に登場するMVには伝説のバンド「KISS」のメンバーも出演しています。
ロックスターへの夢を見る一方で様々な誘惑と直面する様子が表現されています。
収録アルバムは大ヒットを記録し、各国で話題になりました。
2015年には発売15周年を記念した特別版のCDが完成しました。

3位:Nickelback – Far Away

再生回数 1.8億再生
AMランキング 4位
おすすめ ★★★

アルバム「All The Right Reasons」収録。2005年リリース。
爽やかなギターの音色が、心地良く響きます。語りかけるように歌うチャド、演奏との相性は抜群です。
消防士を主人公にしたMVは感動的で歌詞と合わせて見ることで更に楽しめます。
曲の終盤では、視点が男性から女性に変わっています。
あわせて曲調が変わるなど、凝った構成が曲を盛りあげます。
ストレートなラブソングは、男女問わず愛されています。

4位:Nickelback – If Today Was Your Last Day

再生回数 9603万再生
AMランキング 7位
おすすめ ★★★★

アルバム「Dark Horse」収録。2008年リリース。
もし今日があなたの最後の日だとしたら、悔いなく生きているか。
問いかけてくるように展開する歌詞は、リスナーに勇気を与えました。
忘れがちな大切なことを、再認識させてくれる人気曲です。また、ストーリー性の高いPVも見逃せません。
男がお金を配って回るシーンは非常に考えさせられます。価値観や幸せは人によって違い、誰かに決められるものではない。
そんなメッセージを彼らは歌っているのではないでしょうか。

5位:Nickelback – Photograph

再生回数 6128万再生
AMランキング 3位
おすすめ ★★★

アルバム「All The Right Reasons」収録。2005年リリース。
タイトルにあるように、写真を見る描写から始まります。思春期を懐かしむ歌詞は多くの共感を生みました。
懐かしむだけではなく、成長していく様子も描かれています。
直接的には表現されていませんが時間が経っても変わらない何かを、歌っているように聴こえます。
MVをよく見ると後ろにバスケットゴールがあります。体育館のような場所で撮影しているのでしょう。細かい演出でリスナーを楽しませます。

6位:Nickelback – Gotta Be Somebody

再生回数 6493万再生
AMランキング 9位
おすすめ ★★★

アルバム「Dark Horse」収録。2008年リリース。
有名プロデューサー「マット・ラング」を製作陣に迎えた楽曲です。王道のアメリカンロックと評価されました。
つい口ずさんでしまう軽快なサビメロディは多くの人に届きました。キャッチーさは彼らの魅力です。
MVは壮大な宇宙のシーンから始まり、スタジアムで力強く演奏する4人が印象的です。
励ましてくれるような応援ソング。1日のスタートに選曲すると元気が出ます。

7位:Nickelback – This Afternoon

再生回数 4593万再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★

アルバム「Dark Horse」収録。2008年リリース。
午後を楽しく過ごそうと、明るく歌うパーティチューンでコミカルなMVも話題になりました。
自然に元気が湧いてくるような楽曲は、彼らの得意技です。友達と一緒に盛り上がりたい時に、オススメです。
2010年の来日記念に、この曲はシングルとして発売されました。
価格は495円。500円で支払うとお釣りは5円(約5セント)です。ニッケルバックらしい遊び心です。

8位:Nickelback – When We Stand Together

再生回数 4095万再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★

アルバム「Here and Now」収録。2011年リリース。
力強いドラムで曲は幕を開け、立ち上がれと野太い声でチャドは歌います。シンプルでストレートな楽曲です。
歌詞はリスナーに向けたメッセージでありニッケルバック自身への想いも詰まっています。
製作にプロデューサーを迎えた前作から一転し収録アルバムはセルフプロデュースです。
ゆえに彼らのメッセージが凝縮に表現されています。今夜は気合を入れたい。そんな気分にうってつけの1曲です。

9位:Nickelback – If Everyone Cared

再生回数 3662万再生
AMランキング 10位
おすすめ ★★★

アルバム「All The Right Reasons」収録。2005年リリース。
世界平和を願うかのような壮大な歌詞。当たり前の日常がどれだけ尊いか、リスナーに考えさせます。
相手を敬う気持ちの大切さを、声を大にしてチャドは歌います。
現代人が忘れがちなことをストレートに表現し、彼らの代表曲として人気がでました。
悩んでいる友人を見かけたら、この曲を薦めてみてはいかがでしょうか。

10位:Nickelback – Someday

再生回数 3601万再生
AMランキング 10位以下
おすすめ ★★★

アルバム「MTV Unplugged」収録。2005年リリース。
ニッケルバックのMVは、短編映画のようです。男女の別れを歌うこの曲もそのひとつ。展開するストーリーに見入ってしまいます。
パートナーを失って、ようやくわかる感情を表現した歌詞。リスナーが共感できるトピックはニッケルバックの魅力です。
驚きの結末が待っていますので、MVは最後までご覧ください。

その他:Nickelback(ニッケルバック)について

今まではアーティスト紹介や曲紹介をしてきました。ここからは追加情報の紹介です。

Nickelback(ニッケルバック)の人気おすすめベストアルバムは?

「All The Right Reasons」

最大のヒットアルバムです。ヒットシングルも多数収録されているため、ニッケルバックの入門編として最適です。
2020年に、ライブ音源をボーナストラックに収録したリマスター盤が発売しました。

海外では嫌われている?海外での評価は?

彼らを否定する派閥は存在します。コアなロックファンからは
曲のメロディや展開が安易であると酷評を受けています。加えて、チャドの言動が拍車をかけました。
その結果、彼らを叩くことが流行化しました。人気者になると、賛否両論別れることは世の常です。

洋楽魂LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須