Dua Lipa(デュアリパ) 人気曲ランキング23選!(代表曲や最新曲含む)

この記事ではDua Lipa(デュアリパ)の人気曲・おすすめ曲、代表曲をYoutubeの再生回数や音楽のランキングサイトの順位、おすすめ度などを参考にランキング形式で紹介しています。
時間がない方でも人気曲がサクッとわかる内容になっており、アーティストについて(経歴・出身・どんな人か)も紹介しているので、音楽だけでなく人物像についても知りという方にもおすすめの記事になっています。

Dua Lipa(デュアリパ)とは?

Dua Lipa(デュアリパ)1995822日生まれのイギリスの女性シンガーソングライターで、ファッションモデルでもあります。

Dua Lipa(デュアリパ)という名前は本名で、本人は子供の頃この名前が大嫌いだったと言います。

ちなみにDua Lipa(デュアリパ)の「デュア」の意味はアルバニア語で「愛」を意味するようです。

ロック歌手だった父親の影響を受けて育ち、14歳の頃にクリスティーナ・アギレラ等の歌手のカバー動画をYou Tubeへ投稿していたそうです。

2015年ワーナー・レコードと契約、歌手としての活動を開始し、同年8月にデビューシングル「New Love」をリリースします。

同年10月にリリースしたセカンドシングル「Be the one」が各国で注目を集めました。

2016年にはイギリスの大手放送局BBCから「Sound of 2016」にノミネートされ、同年5月にリリースしたHotter Than Hell」がゴールド認定されるという快挙を成し遂げました。

20176月にはファーストアルバム「Dua Lipa」をリリースし、アルバム内のシングルNew Rules」が世界中で大ヒットして、その名が一気に世界中に知れ渡りました。

その後2019年に開催された第61回グラミー賞では最優秀新人賞と最優秀ダンス・レコーディング賞の2部門を受賞します。

同年11月にシングルDon’t Start Now」が大ヒットし、さらに彼女の名は世界中に広まりました。

20213月には第63回グラミー賞では最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞を受賞し、現在も飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍を続けています。

そして彼女の少し奇抜でスタイリッシュなファッションもその魅力の一つです。

エッジの利いたロンドンらしいスタイルが好みのようで、様々な着こなしを自らのインスタグラムで公開しています。

以前、イヴ・サンローランのフレグランスやアディダスのキャンペーンモデルを務めていました。

個人的にはジョジョの空条徐倫の役をやるとしたら間違いなくDua Lipa(デュアリパ) だと思っています。

dua lipa(デュアリパ)人気曲ランキング22選!!

これまではDua Lipa(デュア・リパ)の情報についてお話してきましたが、ここからは彼女の人気曲ランキング25選を発表していきます。

Yotubeやアップルミュージックのランキング・おすすめなどを参考にオリジナルでランキングを22位までつけています。表は23位まで掲載しています。(2021年9月時点)

順位 タイトル YouTube再生回数 Apple musicランキング おすすめ
1位 New Rules 24億再生 3 ★★★★
2位 One Kiss with Calvin Harris 7.3億再生 4 ★★★★
3位 IDGAF 7.1億再生 5 ★★★★
4位 No Lie 8.5億再生 14 ★★★★★
5位 Scared To Be Lonely with Martin Garrix 6.3億再生 8 ★★★★★
6位 Don’t Start Now 5.3億再生 2 ★★★★★
7位 Levitating Featuring DaBaby 3.2億再生 1 ★★★★★
8位 Be the One 5.1億再生 16 ★★★★
9位 Break My Heart 4.2億再生 13 ★★★★
10位 Physical 3.1億再生 15以下  ★★★★★
11位 UN DIA (ONE DAY) 2.3億再生 6 ★★★
12位 Blow Your Mind (Mwah) 2.9億再生 12 ★★★★
13位 Kiss and Make Up 1.9億再生 17 ★★★★
14位 Hotter Than Hell 1.3億再生 15 ★★★
15位 Electricity 1.4億再生 7 ★★★★
16位 Last Dance 1.1億再生 15以下 ★★★
17位 Lost in Your Light feat. Miguel 1億再生 15以下  ★★★★
18位 Love again 6313万再生 10 ★★★
19位 Demeanor 515万再生 11 ★★★★
20位 We’re Good 6745万再生 9 ★★★
21位 Prisoner 8090万再生 15 ★★★★
22位 Fever 7227万再生 15以下  ★★★★
23位 Hallucinate 5733万再生 15以下  ★★★★

1位:Dua Lipa – New Rules

再生回数:24億再生

AMランキング:3位

おすすめ:★★★★

アルバム「dua lipa」収録曲。2017年リリース。

「デュア・リパといえばこの曲」というほど有名な曲で、ビデオは10億回を超える再生回数を」記録し、現在は24億回以上再生されている大ヒット曲です。

歌詞の内容は別れた恋人と関係を断ち切るための内容になっています。

2018年ブリット賞を受賞しており、この曲からデュア・リパの大躍進が始まります。

デュア・リパの芯があり伸びのある歌声がラテン調のトラックといい具合に融合されており、独特の世界観を創り出しています。

リゾートホテル等を連想させるとてもお洒落な曲です。

2位:Calvin Harris, Dua Lipa – One Kiss

再生回数:7.3億再生

AMランキング:4位

おすすめ:★★★★

アルバム「One Kiss」収録曲。2018年リリース。

この曲もデュア・リパの曲の中ではかなり有名な曲で、イギリスでは2018年の年間チャートで1位を獲得し、アメリカでもビルボードのダンスチャートで年間1位を獲得しました。

不可思議なファンキーディスコ的でエレクトリックなトラックにデュア・リパのボーカルが加わり、不可思議かつダンサブルな曲に仕上がっています。

90年代の一昔前のディスコを連想させるような曲です。

Calvin Harrisとコラボレーションしている曲です。

Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)はスコットランド出身の音楽プロデューサー、DJ,シンガーソングライターです。

3位:Dua Lipa –IDGAF

再生回数:7.1億再生

AMランキング:5位

おすすめ:★★★★

アルバム「dua lipa」収録曲。2017年リリース。

コラボレーションしているアーティストはミゲルでR&Bシンガーです。

ミゲルのエロティカルな部分はあまり出ていませんが、甘く力強い歌声は曲とマッチしています。

歌詞は甘い愛する人に送るような甘いものになっています。

なんだか聴いているうちに、励まされているような気持ちになる力強い曲調が特徴的です。

聴くと元気が出る1曲です。

(IDGF)は@「I don‘give fuck」の略語だそうです。

日本語だと「そんなの気にしない」「知ったこっちゃない」みたいなニュアンスのスラングだそうです。

4位:Sean Paul – No Lie ft. Dua Lipa

再生回数:8.5億再生

AMランキング:14位

おすすめ:★★★★★

Sean paul(ショーン・ポール)EPMad Love the Prequel」に収録。2018年リリース。

世界7か国でチャートのトップ10入りしたヒット曲で、デュア・リパが初めてゲスト参加したシングルでもあります。

限りなくRBとレゲエのテイストを感じさせる1曲で、デュア・リパの少しかすれた感じの歌声とショーン・ポールのレゲエ調のボイスがいい具合に融合し、とてもムーディな曲になっています。

クラブ等でお酒を飲みながら聴きたい曲ですね。

Sean paul(ショーン・ポール)はジャマイカのダンスホール・レゲエ歌手です。

別の記事で紹介しますがGet Busyで一世を風靡したので知っている方も多いと思います。

5位:Martin Garrix & Dua Lipa – Scared To Be Lonely

再生回数:6.3億再生

AMランキング:8位

おすすめ:★★★★★

アルバム「dua lipa」収録曲。2017年リリース。

Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)がポップな曲造りをしたいと考え、デュア・リパとコンタクトを取り完成したコラボ曲です。

全体的に何処か寂しさを感じさせる曲で、それでいて透明感が溢れてくる1曲です。

マーティン・ギャリックスの造るトラックがデュア・リパの歌声を最大限まで引き立てている感じは流石ですね。

歌詞の内容は別れたくても別れる事ができない2人の関係について歌っています。

Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)はオランダ出身のDJ、音楽プロデューサー、作詞家です。

6位:Dua Lipa – Don’t Start Now

再生回数:5.3億再生

AMランキング:2位

おすすめ:★★★★★

アルバム「Future Nostslgia」収録曲。2020年リリース。

63回グラミー賞で最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞の3つの部門でノミネートされた人気曲です。

ディスコ調な曲ですが、ポップのテイストもいい具合にミックスされてとても聴きやすい曲です。

歌詞の内容は破局をポジティブに捉えるものになっています。

サビで「Don’t show up, don’t come out=出てこないで」と歌っており、コロナの排出自粛ソングとしてラジオ曲から取り上げられていたそうです。

ドライブしながら聴きたい曲です。

7位:Dua Lipa – Levitating Featuring DaBaby

再生回数:3.2億再生

AMランキング:1位

おすすめ:★★★★★

アルバム「Future Nostslgia」収録曲。2020年リリース。

TikTokのダンスチャレンジがきっかけで大ヒットしたロングヒット曲です。

全体的なサウンドはモダンな感じがするのですが、どこか古き良きダンスミュージック的な要素も凄く感じます。

ダベイビーのラップがかっこよく刺さっています。

クラブでかけるならブルーノ・マーズと合わせて使うと相性は良さそうです。

何処か昔大ヒットしたBee GeesStayin´Aliveに何処か少し似ているような気もするのは私だけでしょうか。

個人的におすすめの1曲です。

8位:Dua Lipa – Be The One

再生回数:5.1億再生

AMランキング:16位

おすすめ:★★★★

アルバム「dua lipa」収録曲。2017年リリース。

この曲はデュア・リパの親友でソングライターのLucy Tailor(ルーシー・テイラー)が書いた曲で、この2枚目のシングルが全英チャートでトップ10入りを果たしました。

サビの部分以外は比較的静かな感じで曲が展開していき、サビの部分で一気に盛り上がる感じが良いです。

とても広がりを感じるトラックも素晴らしいです。

歌詞の内容はもう一度やり直したいという恋愛ソングです。

9位:Dua Lipa – Break My Heart

再生回数:4.2億再生

AMランキング:13位

おすすめ:★★★★

アルバム「Future Nostslgia」収録曲。2020年リリース

静かなオープニングから少しずつダンサブルな感じに展開していく感じに疾走感を感じますね。

サビの部分もとてもキャッチーで思わず一緒に踊りたくなりそうです。

PVのファッションが80年代を感じると思ったら、INXSの『Need You Tonight』をサンプリングしているそうです。

確かにサビの部分がまんまINXSの『Need You Tonight』です。

サビ部分のダンスがとても可愛くて印象的です。

パーティー等で流れると盛り上がりそうですね。

10位:Dua Lipa – Physical

再生回数:3.1億再生

AMランキング:15位以下。

おすすめ:★★★★★

アルバム「Future Nostslgia」収録曲 2020年リリース。

1983年発表の映画「フラッシュダンス」から影響を受けており、この曲も少し昔のディスコを感じさせる曲ですね。

非常に激しいダンスロック調のテイストが私は大好きです。

どうやらオリビア・ニュートンジョンのフィジカルを意識しているそうです。

この曲はいまだによく個人的にネタとして使っています(笑)

(オシャレ感)(激しさ)を兼ね備えたトラックも素敵です。

11位:J. Balvin, Dua Lipa, Bad Bunny, Tainy – UN DIA

再生回数:2.3億再生

AMランキング:6位

おすすめ:★★★

今まで紹介してきたデュア・リパの曲調とは打って変わって、本当に一定のまったりしたリズムで曲が進んでいきます。

まったりしすぎて不思議な雰囲気に取り込まれそうな曲で、寝ながら聴きたい曲です。

J. Balvinはコロンビアのシンガーソングライター、Bad Bunnyはプエルトリコの歌手兼ラッパー、Tainyはプエルトリコのレコードプロデューサー兼ソングライターです。

ラテンなリズムと心地が良いラップでゆったり聴く事ができます。

12位:Dua Lipa – Blow Your Mind (Mwah)

再生回数:2.9億再生

AMランキング:12位

おすすめ:★★★★

アルバム「Future Nostslgia」収録曲。2020年リリース

静かなオープニングからサビに向けて少しずつ盛り上がっていき感じ、サビで一気に盛り上がっていく感じはとてもデュア・リパらしいです。サビのラップがかっこよくキスをする感じがかっこいいです。

曲自体はエレクトリックポップ色が非常に強く、サビ部分の切れの良さがとても心地いいです。

13位:Dua Lipa & BLACKPINK – Kiss and Make Up

再生回数:1.9億再生

AMランキング:17位

おすすめ:★★★★

アルバム「dua lipa」収録曲。2017年リリース。

エレクトロミュージックとポップが融合されたトラックにデュア・リパとBLACKPINKの切れのいいヴォーカルがマッチして乗りやすいグルーブを生み出していますね。

BLACKPINKは日本人の女の子も好きな人が多いですよね。

全体的に非常に聴きやすくてオシャレな曲になっています。

この曲はマレーシアとシンガポールで1位を獲得しました。

BLACKPINKは韓国の4人組女性アイドルグループです。

世界的なPOPアーティストとコラボできる韓国人アーティストの凄さを感じます。

14位:Dua Lipa – Hotter Than Hell

再生回数:1.3億再生

AMランキング:15位

おすすめ:★★★

アルバム「dua lipa」収録曲。2017年リリース

この曲ではデュア・リパの歌声のハスキーな部分がとても強調されていて、歌の所々にアクセントが利いており、聴きごたえ抜群です。

彼女の歌唱力が伝わる1曲だと思います。

この曲はデビューアルバムのために書かれた曲の1つで、ワーナーブラザーズレコードはデュア・リパと契約を結びました。

歌詞は自身たっぷりな自分とHotter than hell(地獄よりも熱い)というSっ気満載の内容になっています。

15位:Silk City, Dua Lipa – Electricity ft. Diplo, Mark Ronson

再生回数:1.4億再生

AMランキング:7位

おすすめ:★★★★

Silk City(シルク・シティ)EPElectricity」収録曲。

テクノ系のノリの良いトラックにデュア・リパのハスキーなボイスが加わり、とてもダンサブルな曲に仕上がっています。

PVのデュア・リパのダンスも見応え抜群です。

完成までに2ヶ月以上かかった曲で、この曲が全英チャート4位を記録してプラチナ認定を受けました。

DiploとMark Ronsonとコラボレーションしている曲です。

少しブレイキンな感じのバックサウンドがかっこよくてオススメです。

16位:Dua Lipa – Last Dance

再生回数:1.1億再生

AMランキング:15位以下

おすすめ:★★★

アルバム「Future Nostslgia」収録曲 2020年リリース

「静かに聴かせるべき所はしっかり聴かせる」

「盛り上がるところではしっかり盛り上がる」

という感じのメリハリがしっかりついている曲調が良いです。

森の中を散歩しながら聴きたい曲です。

17位:Dua Lipa – Lost In Your Light feat. Miguel

再生回数:7.1億再生

AMランキング:5位

おすすめ:★★★★

アルバム「dua lipa」収録曲 2017年リリース。

デュア・リパの伸びのある歌声とmiguel(ミゲル)の透き通るような歌声が心地いいアンサンブルを創り出し、曲に広がりを感じることができます。

聴いていると幸せな気分になる1曲です。ちなみにデュア・リパはミゲルのファンだそうです。

miguel(ミゲル)はアメリカ、ロサンゼルス出身のRBシンガーです。

18位:Dua Lipa – Love Again

再生回数:6313万再生

AMランキング:10位

おすすめ:★★★

アルバム「Future Nostslgia」収録曲 2020年リリース。

アップテンポなトラックの中に淡々として芯の強いデュア・リパのボーカルが加わり、とにかくクールな1曲です。

PVのデュア・リパ仕草やダンス、ファッション等は本当にカッコイイですね。是非オススメの1曲です。

19位:pop Smoke – Demeanor feat. Dua Lipa

再生回数:515万再生

AMランキング:11位

おすすめ:★★★★

格式の高いヒップホップの曲調が続き、そこにいい具合にデュア・リパのヴォーカルとラップが融合してとてもいい雰囲気の曲になっています。

デュア・リパがラップを歌う姿はまたいつもとは違う彼女の魅力を感じますね。

Pop smoke(ポップ・スモーク)はアメリカ合衆国、ブルックリン州のラッパー、歌手、ソングライターで、ヒップホップミュージシャンです。(2020219日没)

20位:Dua Lipa – We’re Good

再生回数:6745万再生

AMランキング:9位

おすすめ:★★★

アルバム「Future Nostslgia」収録曲。2020年リリース。

不思議なテンポで曲が進んでいき、限りなくミッドテンポで曲が進んでいきます。

なんだか海を浮遊しているような、ふわふわした感じが全体的に漂っていて、まったりしたい時にオススメの1曲です。

21位:Miley Cyrus – Prisoner ft. Dua Lipa

再生回数:8090万再生

AMランキング:15位

おすすめ:★★★★

Miley Cyrus (マイリー・サイラス)7thアルバム「Plastic hearts」に収録されています。

一言でいうと物凄くロックを感じる曲調で、全体的に力強さを感じることができる曲です。

ブルガリア、クロアチア、などで1位となり、更にほかの10ヶ国でトップ10入りをしています。

Miley Cyrus (マイリー・サイラス)はアメリカ合衆国のシンガーソングライター、女優、音楽プロデューサーです。

22位:Dua Lipa, Angèle – Fever

再生回数:7227万再生

AMランキング:15位以下

おすすめ:★★★★

アルバム「Future Nostslgia」収録曲 2020年リリース。

曲開始からオシャレな感じのユーロ系のトラックが印象的で、その上にデュア・リパのかすれ気味の綺麗なヴォーカルが重なりいい具合のグルーブ感を生み出しています。

Angèleヴォーカルも透き通るような声で聴きやすく、静かではありますが非常にキャッチーな1曲です。

一人でお酒を飲みながら聴きたくなるいい雰囲気の曲です。

当初はデュア・リパのソロでのリリース予定でしたが、ベルギーの歌手Angèle(アンジェル)との共演が実現しました。

Angèle(アンジェル)はベルギーの歌手、シンガーソングライターです。

23位:Dua Lipa – Hallucinate

再生回数:5733万再生

AMランキング:15位以下

おすすめ:★★★★

アルバム「Future Nostslgia」収録曲 2020年リリース

限りなくパーティーを思わせるような楽しくなるチューンです。

リズミカルでポップな感じのトラックにデュア・リパのシャープな歌声がマッチして、良い感じのグルーブ感を生み出しています。

ダンスパーティー等にはもってこいの1曲です。

デュア・リパおすすめアルバムは?

これまではデュア・リパのおすすめの曲を沢山紹介してきましたが、ここからはデュア・リパのおすすめのアルバムを二つ程紹介したいと思います。

デュア・リパおすすめアルバムその1

1stアルバム『Dua Lipa』(2017年)

このアルバムにはデュア・リパの名前を世界に知らしめた、New RulesIDGAF等のデュア・リパを代表するような名曲が収録されており、デュア・リパを聴いてみるならまずこのアルバムから入るのがおすすめです。

その2曲の他にもたくさん楽しめる曲が満載です。

デュア・リパおすすめアルバムその2

2ndアルバム『FUTURE NOSTALGIA』(2020年)

このアルバムには彼女のメガヒットシングル、Don’t Start Nowなどの曲が多数収録されており、ほかにもLevitatingHallucinateという非常にノリの良い曲が満載で全体的にとても(聴きやすくて、乗りやすい) 仕上がりになっています。

まとめ:デュア・リパのお気に入りの一曲を見つけよう!

今回はデュア・リパの名曲ランキングとその曲紹介、更に彼女のキャリアについて紹介してきました。

様々なジャンルの曲を見事なまでに歌いこなし、モデルとしても大活躍している彼女の今後の活動から目が離せませんね。

親日派の彼女が近いうちに来日して、素晴らしいパフォーマンスをみせてくれることを期待しましょう。

かっこよく・おしゃれな曲が多く、好きな曲がたくさんありますが、

No Lie・Scared To Be Lonely with Martin Garrix・Don’t Start Now・Levitating Featuring DaBaby

このあたりの曲が特にオススメです。

是非、皆さんもお気に入りの一曲を見つけてみてくださいね。

洋楽魂LINE登録バナー

最初のコメントをしよう

必須